にじ魂

アメリカ人は残虐な侵略者の末裔

アメリカの歴史は血塗られている。そもそもコロンブスがアメリカ大陸を発見した時から先住民に対する虐殺と強姦が既に始まっていた訳で、アメリカの歴史は最初からして忌まわしいものだった。
7000万人近い先住民を抹殺し、土地を奪って新国家を建設したアメリカの『原罪』。
アメリカ人はその罪から逃れる為に常に戦い続けねばならなかった。
自分たちを脅かす敵を粉砕し、勝ち続ける事でアメリカの『正義』を証明しようとした。

第二次世界大戦での都市部への無差別爆撃、広島・長崎への原爆投下で市民を大量虐殺したのは先住民族を抹殺したのと同じで、とにかく皆殺しにして問題解決を図ったのだろう。

アメリカの思想や行動はナチスとそう大差ないのだが、戦勝国なので誰にも裁かれず戦前の発想のままでいる。
アメリカは決して消えない巨大な原罪を背負った国だと言う事を忘れてはならない。

by 箱男:2005年08月26日

▼コメント

1:gdgdg:2006年09月02日

地政学的な理由から、日本が現在同盟国のアメリカを敵視することには、同意できかねる。日本が反日特亜の侵略を防ぐには、アメリカと良好な関係にあるべきだから。最近の良好な日米関係にも、関わらず、マスコミその他は、日本の国民とは、ほとんど、利害関係のないイラクやレバノンの問題を持ち出し、反米感情を植えつけようとするのは、場違いだ。なぜ、ほとんど、交流も無いイラクやレバノンのことを気に掛け、特亜3国の侵略から守ってくれてるアメリカを敵視しなければ、ならないのか?国民が一番気にしなければならない問題は、アメリカのイラク進駐やレバノンの問題ではなく、北朝鮮のミサイルだろう。何ゆえ、アメリカなのか、私には、全く理解できない。

2:匿名さん:2006年11月11日

アメリカはともかく中国もチベット人皆殺しにしてるからね〜てかアメリカの原住民10万人しかいないのにどうやってそんなに殺せるんかな?政府の報道統制で数字はいまだ未公表だけど、イラクのクルド人虐殺とか南京虐殺とかアメリカの原住民殺した数より中国人がチベット人殺した数のほうが圧倒的に多いと言われてるよ。

3:匿名さん:2006年11月11日

私が言いたいのは平和に生きてたチベットに侵攻して何の罪もない彼らを虐殺し領土を奪い侵略したあげく謝罪もせず現在も彼らの土地を自国の領土としてのうのうと生きてる中国人が許せない!日本に侵略されました的な被害者の演技は天才的なものがあるから戦後保障のカネはひっぱってこれるし、あの脅しっぷりは交通事故で示談要求するヤクザさんの教科書だからね〜本物の悪党だよ、ちなみに南京大虐殺という言葉を作ってその言葉を最初に報道した朝日新聞もあれは行き過ぎた報道だったと写真の捏造も認めてるよ。最近彼らが車に乗りだしたからさあ大変!原油価格は高騰するし大気汚染も深刻、10億人ともいわれる彼らのせいで地球の寿命が半分縮まったとも叫ばれてますが、彼らには背伸びせずに昔のように自転車だけ乗っていてもらいたいですね〜

4:匿名さん:2007年01月19日

アメリカはよく悪口いわれるけれども!本当に悪い国なんですよね!

5:匿名さん:2007年01月21日

内容事実はほぼ同意しますが,どこの国でも同じですよ.英米仏ソ(ロ)中朝越・・・・・・・,もちろん日本もね.50歩100歩.100万人しか虐殺しなかった国が,1000万虐殺した国より高尚か?そんなこと無いですよね.南京虐殺が1万人か30万人かもそうです.で,私は,国レベルでそれをある程度明らかにして認めているか,またそれに対して国レベルで謝罪しているか,を判断基準としています.そうすれば,上に出した国々の中で中朝が最悪(認めも謝罪もしていない)で,ロ越仏が次点となります(認めるが謝罪はしない).ちなみに認め謝罪した国はごく一部です.ヨーロッパ諸国のほとんどは植民地支配時の虐殺は認めても謝罪していません.つまり,そういう意味で中朝が目立って最悪なのは明らかです.

6:匿名さん:2007年11月01日

アメリカは一枚岩ではないです。

アメリカ人の国民性は、アメリカと言う国と国民性を一言では語れないってところでしょうか。
アメリカを批判するなら、アメリカをもっと知るべきです。
書籍やネットを見るにしても、アメリカ人と実際交流するにしても、彼らがあらゆる意味で多様な国民だということが分かります。
日本人同士で言う「価値観が多様」とか「色々な人がいる」というレベルではありませんから。

7:匿名さん:2007年11月02日

一億総玉砕とかほざいて
神様の風なんてオカルトを勝てる根拠にして
B29戦闘機を竹槍で落とす訓練をえんえんとして
歴史上類を見ない若兵の大量無駄死にを連発した

そんなアホザル国よりはよっぽどマシ

8:匿名さん:2008年11月24日

コピペにマジレス…

9:助役・27号。:2008年11月24日


まー、どーでもいい事なんだろうけど、「B-29」は戦闘機じゃなくって、
「長距離爆撃機」だよね。

10:箱男:2008年11月25日

ベトコンゲリラは実際に竹槍で戦闘機を撃墜した・・・
これ豆知識なwww

11:隼:2009年02月12日

〈7〉の匿名さんは何にも知らないのね。ただのヒステリでものを言っていませんか?゛何故゛を遡って考えていません。起承転結の結しか見えてませんね。知性の程度が知れてますよ!本当の悪者ならば、認めも謝罪も、増してや補償までするでしょうか!?インドネシアなどは、戦時中に白人の付けた首輪を解かれ、日本の将軍の勅令によって国の基礎固めが始まりました。国の基礎というのがどんなにべらぼうなものか、あなたにわかるか?ん??認めも謝罪もしてない上に、不法占拠とは何事か!!今も進行中の、イスラエルのパレスチナ自治区内への不法入植と略奪のそれと同レベルのたちの悪さだ!日本という国には、確かに稚拙なところがある。特に兵や民を軽んじるところや、外交下手などがそれだ。先の大戦でも如実に出ている。しかし、こんなに世界に奉仕して来た国にもない。どうして戦後に、被植民地がそぞろに独立を成し得たのかも知らんでしょ!?ん??お題目でも、あるいは偶然にせよ、こんな利他利益をもたらしたスケ―ルの大きな戦争を行った国は、たった一国しかない!今の時代になっても、相手が弱腰なのをいいことに、既成事実作りに他国の土地を勝手に自国呼ばわりしている誰かさん国とは、大きく違うのです!中韓は確かに悪質だね。何か言ってごらん。ん??

12:匿名さん:2009年08月08日

>>11さん
7は在日朝鮮人なので無視しましょう。「アホザル国」という文面から日本人でないことは明らかでしょう。

13:箱男:2009年08月09日

アホザルだけ無視すれば良いだろう。それ以外はもっともな意見なのだから。
在日認定して見ざる、言わざる、聞かざる状態になるのは思考停止ではなくて?アホザルそのものやんwww

14:匿名さん:2009年08月09日

その時代、弱い国家が支配されるのは、常識的な国際的な価値観で
それを批判できないが、アメリカは、現在進行形で、アフガン、イラクでそれを
やっている、過去は、置いとくにしても、現在おこわなれている民間人虐殺は、許せぬ

15:匿名さん:2009年08月25日

>>13そうかな?内容も学校の授業の受け売りじゃないか。実際の背景とか全く考えられていない。
神風で勝てると信じる馬鹿が、戦争屋のアメリカと何年も戦争できないって。天皇は戦前から人間でしたよ。
弱い国家の支配が禁止されたのは、当時日本を非難する理由が無かったから、後から考えたものじゃないかな。
大東亜戦争のスローガンもアジアの独立だし、無駄ではなかったと思う。

でもアメリカを敵視することには同意できない。使えるんだから使えばいいと思うよ。

16:箱男:2009年08月27日

NHKで放送していた元軍人による戦争の反省会でも「あれは侵略戦争で間違いだった」と言うのが共通認識のようだったが?
聞きかじりの知識だけで戦争を美化するなんて、反日教育で反日になっている韓国人の裏返しだな。
あの時代はみんながやっていたから侵略は正しいってか?んなわけねーだろ。
アメリカに使われてるのは日本の方なのだが・・・使えなくなったらポイ捨てされるだけだし。

17:匿名さん:2009年09月03日

じゃあ戦争していなかったらどうなっていたと思う?当時の国際状況を知っているの?君は聞きかじりじゃないの?じゃあ何をしたら聞きかじりじゃないと言うの?実際に戦争に参加していなきゃ駄目なの?それはいくら何でも無茶苦茶だよ。
美化するつもりは毛頭ないよ。だた単にそういう一面もあると言いたいだけ。世の中正しいことは一つじゃない。
アメリカで一番人を雇用しているのは日本会社だよ。負けた国が堂々とあの戦いは正しかったと言えるほど外交は甘くないよ。

18:箱男:2009年09月04日

戦争してなかったらどうなっていたかは想像つかんがもっとベターな選択はいくらでもあったはずで。
一面だけ正しければ良いのなら殺人だろうと何だろうと幾らでも正当化できる。
アメリカとの戦争を始めた海軍内でも勝てると信じてるやつはいなかったのでは?どう考えても無謀な戦争だった。

19:匿名さん:2009年09月13日

オーストラリアも忘れずに、そもそも白人国家自体
本来、神によって創られたのは、我々白人であり黒人は、それを冒涜する存在である、
といって有色人種を虐殺した国家なのだから

20:匿名さん:2009年11月16日

>>16
死んだ祖父から聞いた話とは違いますね。
本人も傷痍軍人会の人達も侵略だとは思っていなかったですけど。

21:箱男:2009年11月17日

そりゃ色々いるだろ。悪気がなければ何やっても許されるのかね?
罪の意識すらないって余計にタチが悪いだろ。

22:桃子:2010年06月02日

馬鹿民族

23:ローマの石:2010年06月04日

>>1
原罪なんてものはないよ

24:匿名さん:2011年01月18日

こんなん見ると>>1のいうことは納得できる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E8%BB%8D%E5%85%B5%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E6%88%A6%E6%AD%BB%E8%80%85%E3%81%AE%E9%81%BA%E4%BD%93%E3%81%AE%E5%88%87%E6%96%AD

25:匿名さん:2011年10月03日

「地政学」というものは、「イギリス人のイギリス人によるイギリス人のためのイギリスに都合の良い学問」なんだけどね、基本的には。
イギリスと日本が「地政学的に」似た境遇にあるといっても、その「立場」には雲泥の差があるだろう。
それは「戦勝国と敗戦国」という以上のモノだよ。
「地政学的に優れた日本」=「イギリスとその同盟国にとって都合の良い国、日本」という事を念頭に置いて、もう一度地政学の本を読んでみると良い。
新しい発見があると思うよ、君の思考能力が水準を保っていれば、だが。

26:匿名さん:2012年07月31日

日本は、残虐なアメリカの植民地ですよ。忘れないように。

<<仮想現実はリアルな体験に成り得ない | 目次 | 浅草サンバカーニバルに行ってきた>>

カテゴリー瞑想 | 日本列島 | プレートテクトニクス | 地震学テレゴニー幸せになる方法経済宗教処女厨税金哲学文章術民主主義▲TOP

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス このブログの記事は自由に転載可能です。