sakai.jpg性感染症で恐ろしいのはなにもHIVだけでは無い。最近では口腔癌や子宮頸癌もセックスで感染するヒトパピローマウイルス(Human Papilloma Virus ; HPV)が原因である事が分かってきた。
性交渉開始年齢が早い人、セックスの相手が多い人、セフレが沢山いる男性との性交渉がある女性は、HPVに感染している確率が高く、子宮頸癌になり易い。
ZARDの坂井泉水が子宮頸癌になったのは、彼女の交際相手がソープに行ったりナンパでしたりと色んな女とやりまくっていたため、その男からHPVに感染したのが原因らしい。

又、ヒトパピローマウイルスはオーラルセックスによって喉に感染する。
風俗嬢の喉粘膜からは2人に1人の割合でこのHPVが見つかっているので、フェラチオされると男性側に感染してしまうので注意が必要だ。

by Twitter Facebook google