共食いをした動物は脳に必ず異常が起きているそうだ。共食いを続けると異常プリオンが蓄積されて身体にダメージを受けるらしい。
人肉食がタブーとされてきたのは道徳的な理由だけでなく、健康に悪い事が経験的に知られていたからだろう。

女性の中には性交時に男性の精液を飲んでいる者も多いが、果たして「精飲」は安全なのだろうか?
精液の中には生殖細胞が含まれている。精液を飲むのは人間の肉を食べているのと同じ事なんじゃないか?
そうであるなら精飲を繰り返す事で脳に異常が起きて気が狂う可能性がある。

いわゆる「スイーツ脳」とか「ビッチ脳」と呼ばれる女たちの頭がおかしいのは、精飲が原因かも知れない。
元々、精液を飲むのが好きな女は少ない。女たちは本能的に精飲の危険性を察知しているのではないか?
嫌なのを我慢して精液を飲み続ければ、やはり精神異常の原因となるだろう。

by Twitter Facebook