1. 佐渡島はフォッサマグナの落とし子
  2. 反出生主義者におすすめの作品
  3. 【887年】越後地震と南海が連動した?
  4. パンゲア大陸の真実
  5. 中央海嶺エンドレスドリーム

佐渡島はフォッサマグナの落とし子

佐渡島
新潟県の佐渡島は結構目立つ場所にある。この島はなぜできたのだろうか?
フォッサマグナの近くにあると言う事はフォッサマグナと何か関係がある筈だ。
佐渡島は元々能登半島とくっついていたのではないか?
ユーラシアプレートが割れてフォッサマグナが出来た時に、能登半島が丁度プレート境界の直上にあったために分裂し、東日本が太平洋方向に移動したのに合わせて佐渡島も東に移動した。

佐渡島
東日本はフォッサマグナができる前は小笠原諸島の隆起に沿ってまっすぐ北に伸びていた。
その頃の能登半島は東日本と完全に密着し、半島ではなく富山湾も完全に陸地だったはず。
フォッサマグナの東縁が西縁に比べて長いのは元々は陸地が能登半島の辺りまで続いていてフォッサマグナ西縁もその分、延長していたからだろう。

フォッサマグナの形成途中において既に東日本の湾曲は始まっていた。
フォッサマグナがS字に曲がっているのはそのせい。東日本の湾曲がなければ「S」ではなく「J」の形になっていたはず。
西日本が湾曲していないのは頑丈な大陸地殻を含んでいる為と考えられる。東日本は殆どが付加体でできているので変形し易い。

東日本を湾曲させている力の源は白頭山にあると見て間違いない。
白頭山の噴火が近づくと日本にかかる圧力も強まって東日本大震災の様な大地震が発生する。
貞観地震の50~60年後の10世紀に白頭山は破局噴火を起こしているが、実は9世紀にも大噴火を起こしていたらしい。

100年の間に2回噴火した。9世紀の噴火では中国東北部に栄えていた渤海を滅ぼしたとも言われている。
白頭山の噴火は東日本大震災から50年後とは限らない。その前に一度小規模な噴火を起こす可能性がある。
小規模であっても一国を滅ぼすくらいの大噴火だが。。。

コメント 0 | 日本列島 (7) | ▲TOP

反出生主義者におすすめの作品

反出生主義者が気に入りそうな作品を紹介します!大半はAmazonプライム・ビデオかhuluにあります。

【評価基準】
★:一見の価値あり
★★:かなり面白い
★★★:超最高!

映画アニメドキュメンタリー漫画

ドラマ

シックス・フィート・アンダー』★★★
葬儀屋が舞台の異色作。人生の悲喜劇をこれでもか!とばかりに描いている傑作。

アメリカン・ホラー・ストーリー : 呪いの館』★★★
gleeの脚本家による作品。シックス・フィート・アンダーに影響受けている気がする。主人公の一家は死んだ後の方が幸せを感じている。

ウォーキング・デッド』★
途中までしか見てないけどシーズン2くらいまでは面白かった。厭世的な世界観がある。

ブレイキング・バッド』★★
癌に侵された化学教師が障害を持つ子供のために犯罪に手を染める話。子供がいなければ罪を犯す事もなかった。

glee』★★★
万人におすすめできる。10年後も愛されているであろう名作。
あるがままではなく、あるべき世界を見ろ」のメッセージは良いね。我々も「あるべき世界」を見続けよう!

TRUE DETECTIVE/二人の刑事
未視聴。しかし製作者がディビッド・ベネターに影響受けていて↓こんなセリフが出てくる。

人間の"意識"は進化上の悲劇的な誤りだ
自意識が過剰になった
自然界にそぐわない存在だ
人間は存在すべきではない
"自己"があるという錯覚に人間は苦しむ
知覚経験や感覚が増大することで
自分は何者かであると思い込むんだ
実際は何者でもない
組み込まれたプログラムを人類は拒むべきだ
繁殖をやめ、手を取り合い絶滅に向かう
ある夜男も女も苦しみから解放される

子作りなんてのは思い上がりだ
無から魂を引っ張り出し
肉塊の中に押し込むなんて
生命を脱穀機に入れるようなもんだ

映画

バタフライ・エフェクト』★★
オチが反出生的。ディレクターズカット版では胎児に戻って自分のへその緒を首に巻いて生まれるのをやめるというエンディングだったらしい。

フォレスト・ガンプ』★★★
不朽の名作。風に吹かれて漂うような人生の不確実性を人間の意志によって自分の世代で終わらせるのが反出生主義。

沈黙 -サイレンス-』★
生きる事を「試練」だとか言って肯定する人もいるけど、こんな苦難に晒されても考えを曲げない覚悟はあるのかい?

ゴーン・ガール』★★
とんでもない相手と結婚しちゃったのに最終的に何故か別れられなくなる。人間の業を感じる。

マトリックス』★★★
エージェント・スミスの「人間はウイルス」発言とかマトリックスからの誕生シーンのおぞましさとか反出生主義とも親和性がある伝説的な作品。

ファイト・クラブ』★★★
ニヒリズムを見事に表現している。今見てもクオリティーがめちゃくちゃ高い。
退屈しのぎにどつき合うより反出生主義を広める方が良い。無駄に生まれてくる人間がいなければ、この世界から争いはなくなる。

ガンジー』★
ガンジー
ガンジーは再婚を望んでいた長男のハリラールに対して「子どもを産むことは原罪的な呪いの行為であり慎むべきである」と言って反対していたそうだ。
激動の時代を生きた苦労人であったが為に、独自に反出生主義的な考えを持つに至ったのではないか?

ミリオンダラー・ベイビー』★
深刻なテーマだけどエンタメ作品としてもよく出来ている。

ダンサー・イン・ザ・ダーク』★
陰鬱すぎて二度は見れない。

男はつらいよ』★
地方の原風景に癒される。今見ても一流の映画シリーズだ。
しかしいくら人気があっても昭和で時間が止まっている物語を90年代まで続けたのは無理があったのでは?
商業的な要請で繰り返し同じ様なストーリーが作られ続けた。まるで我々の様に。もっと早く自発的に完結すべきだった。

アイ・アム・レジェンド』★
地球最後の男が犬とサバイバル生活。無人島と違って食料はあり余ってる。そんなに悪くもない筈だ。

レ・ミゼラブル』★★★
昔は化学肥料がないから食糧生産量に限界があった。避妊具もないので人口だけ増えて困窮した人間がまるでゴミのよう。

壬生義士伝』★★
武士ですら飢えていた時代があった。

ヒトラー 最期の12日間』★★★
戦争の極限状態がリアルに描かれてる。5回くらい見た。

ナイロビの蜂』★★
フィクションだが実際にありそうな悲劇だ。
妻役のレイチェル・ワイズが出演している『アレクサンドリア』も良いですよ!

(500)日のサマー』★
町山智浩さんがオススメしてたから見たけど面白かった。失恋モノは反出生主義の思いを強化する。

セブン
デヴィッド・フィンチャー監督作品。見てないけど反出生主義的な思想が出てくるらしい。

アニメ

この世界の片隅に』★★★
こんな時代に生まれたくないなって思った。産めよ増やせよで人口が増え過ぎて戦争が止められなくなった。

メイドインアビス』★★★
圧倒的な「質」。ジブリに匹敵すると思う。絵柄は子供っぽいけど子供には見せない方が良いw

ゾンビランドサガ』★
ゾンビランドサガ
2話は最高だったのに3話は酷かった。暇なら死者を生き返らせる行為の是非について考えてみるのも良いかも?

ゆるキャン』★★
ソロキャンプの様な退屈?な行為さえ愛でられれば人生楽しめるのではないかと...少しは。

キルラキル』★★
生理的に受け付けない人も多いだろうけど話の展開が早く作品として非常に良くできている。
生命繊維の繁殖を食い止める話なので反出生主義者が共感できる部分もあると思う。

SING』★★★
CGでしか表現できない映像にシナリオにモフモフ感。「お前は洗え!」のシーン感動した。
フィクションですら逆境を経験せずして深い感動は得られない。人生を豊かにするには苦しむ必要があるのだ。生まれて来なければそんな苦労する必要なんてなかったのに。

ペルソナ4』★★★
反出生主義は「ラスボス思考」と揶揄される事もあるが、正にこのラスボスの考えにはかなり共感できるw

はたらく魔王さま! 』★★
いざとなったら魔法でどうにかなる世界なら生を肯定もできようが、悪魔より悪魔的な人間が跋扈する現実世界で奇跡もハーレム展開もなくマクド暮らしだったら「これが人生か。よしもう一度!」とはならない。

コードギアス 反逆のルルーシュ』★★★
アニメ史上最高傑作。人に優しくできる世界を作りたいと言う想いは同じ。

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』★★
ずっと一緒にいられるなら生まれ変わったりしない方がハッピーだったんじゃないかな?

魔法少女まどか☆マギカ』★★★
孤独な戦いを続けるほむほむの姿は我らと重なる(`・ω・´)

ドキュメンタリー

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ』★★
殺人犯に対しても復讐を望まず、「人を殺す権利は自分にはない」と話す被害者の父親がすごいと思った。
欧州は人権意識が本当に高いんだな。

ヤバい経済学』★
中絶が合法化された20年後に犯罪発生率は大幅に下がった。望まない妊娠は極力減らした方が良い。

コスモス: 時空と宇宙』★★
宇宙や生命の勉強になる。

宇宙に隠された暗号』★
漁師がそれまでに釣った中で最も大きな魚の重さも計算で予測する事ができる。この世に真に不思議な事なんて何もない。

仮想通貨 ビットコイン』★★
想像以上にアングラな代物なんだな。ドブ以下の匂いがプンプンする。
新手のねずみ講だと思った。人類は後何回この手のバブルに踊らされるのだろう?

テラ 〜母なる地球〜』★
人口増加による環境破壊の問題に触れている。吹き替えのナレーターが棒読みで耳障りなので字幕推奨。映像は綺麗。

漫画

ハンターハンター キメラアント編』(単行本19巻〜) ★★★
種の繁栄なんて知的生命体にとって空虚で無意味な行いだと教えてくれる。

ナポレオン -獅子の時代-』★★
フランス革命の頃のフランスは若年人口の増大によるユースバルジが起きていて、それが革命や侵略戦争の原因になっている。
結果的に良かった?いやいや良くないからこそ革命が起きたのであって、社会はもっと平和的に進歩させる事ができる。

ヴィンランド・サガ』★
戦乱から逃れて新天地を目指す物語。虚無こそ我らが目指すフロンティア。

ベルセルク』★
作者が陰キャラで好感が持てる。

コメント 14 | ▲TOP

【887年】越後地震と南海が連動した?

地震の年表 - Wikipedia

887年
・8月2日 越後西部を震源。津波による溺死者は1000人にのぼったとされる。
・8月26日 仁和地震(東海・東南海・南海地震連動説有)- 五畿七道諸国大震、京都・摂津を中心に死者多数。津波あり。南海地震の記録だが地質調査によればほぼ同時期に東南海・東海地震も発生。津波堆積物からM 9クラスであったとする説もある。

南海地震が起きた同じ年、同じ月に新潟でも大地震が起きている。
溺死者1000人は東北沖の貞観地震に匹敵する被害で、現代の人口比だと2万人くらいが津波で亡くなった事になる。

南海地震がデカ過ぎたせいで霞んでしまい、あまり注目されてこなかったが887年の越後地震もマグニチュード9に迫る巨大地震だった。
翌年888年には八ヶ岳が噴火して山体崩壊を起こしている。八ヶ岳は丁度新潟と東海の中間にある
八ヶ岳を中心に地下でマグマが上昇し、それが新潟と東南海の断層を圧迫して超巨大地震を引き起こしたのだろう。

八ヶ岳
八ヶ岳には「富士山と背比べをして勝利、しかし富士山に蹴り飛ばされて八つの峰になった」という伝説が残っている。
十和田湖にも同じ様な三湖伝説が伝わっている。
過去の激しい噴火がこの様な伝説を生み出した。昔の八ヶ岳の噴火は富士山より遥かに強力だったのかも知れない。
そうであるなら八ヶ岳の噴火エネルギーが日本海側と南海の両方でM9クラスの地震を発生させたとしても何らおかしくはない。

元々地殻の圧力が高まっていた所に、越後地震が引き金となって東海・南海・東南海が連動する巨大地震が起きたのでは?
南海地震は明らかに東日本大震災よりも規模が大きい。越後地震まで連動したと考えるならマグニチュード9.2以上の超大型地震だった可能性があります。

コメント 0 | 地震学 (12) | ▲TOP

パンゲア大陸の真実

パンゲア大陸
2億5千万年前に存在したパンゲア大陸の想像図では北側に丸い穴が空いているが、そこにはグリーンランドが挟まっていたと思われます。
大陸移動説を唱えたウェゲナーの時代は紙の地図を見ながら考えていたので気付かなかったのだろうが、グーグルアースで見れば分かる。

地球
かつてグリーンランドは北極海の辺りにあった北極大陸だったのでしょう。グリーンランドを挟んでユーラシア大陸とアメリカ大陸は完全に一つに繋がっていた。

スーパープルームがシベリアで大噴火した為に超大陸に亀裂が入った。
地球が割れてプレートからマグマが吹き出し、巨大な大西洋中央海嶺が出来た事によって大陸の移動が始まった。
大西洋の拡大によって別の場所にも海溝、海嶺ができて地球は複数のプレートに分かれていった。

大西洋中央海嶺は東シベリアまで続いている。シベリアの下で海洋プレートが拡大する事によってユーラシア大陸が東西に引き延ばされているのかも知れない。
まるでビッグバンの様に、スーパープルームの噴火によって現在の世界は形作られたのです。

コメント 7 | プレートテクトニクス (9) | ▲TOP

中央海嶺エンドレスドリーム

スーパープルームの噴火によって大西洋中央海嶺ができてパンゲア大陸の分裂が始まった。
しかし大噴火はシベリアで起こったのだから、大西洋側にだけ海嶺ができるのはおかしい。
シベリアを中心として反対方向にも海嶺は伸びていたのではないか?

大西洋中央海嶺は東シベリアまで延長している事が確認されているが、シベリアの地下の海嶺で作られたプレートと太平洋プレートが衝突して出来たと考えられるスーパーコールドプルームは、もっと南の方まで続いている。

ひょっとするとインドネシアまで続いているかも知れない。そしてインドネシアと南西インド洋海嶺も地下で繋がっているのでは?
インド・オーストラリアプレートが北上した事によって南西インド洋海嶺がプレートの下に隠れてしまっているが、目には見えなくても確かに海嶺が存在する。と言うかうっすら見えてるw

南西インド洋海嶺は大西洋中央海嶺と繋がっている。そうすると世界中の殆どの中央海嶺は一本に繋がり、ぐるっとユーラシアとアフリカを取り囲んでいる事になる。

中央海嶺
これは一つの環ユーラシア中央海嶺とでも呼ぶべきものではないか?この海嶺の内側こそが元々のユーラシアプレートの領域だったのでしょう。
海嶺が環状に閉じているなら、海嶺は内側に向けてもプレートが作られるのでユーラシアとアフリカは段々と隆起しているのではないか?
プレートの増大によってユーラシア・アフリカは面積が非常に大きくなっている。

スーパープルームの噴火後、環ユーラシア中央海嶺が全地球規模で活動を開始してマグマを噴き出した為に、海中の酸素が燃焼され尽くして海洋無酸素事変が生じたのだろう。

しかしこれだけ大規模なマグマの活動が超大陸形成によるマントル対流の変化によってのみ起きたとは考えにくい。
やはり以前からその可能性が指摘されていた様に、2億5千万年前に南極で衝突した直径50kmの巨大隕石がスーパープルームを発生させ、超大陸分裂の引き金を引いたのではないか?

南極の巨大クレーター
この隕石、というか小惑星の衝突はヤベぇ。正にセカンドインパクト・・・!
クレーターの直径が500kmなら地殻を貫いて直接地球内部にまで到達し、衝撃を与えただろう。
南極での天体衝突による衝撃波が地球の裏側のシベリアにまで伝わってスーパープルームを噴火させた。

この小惑星の衝突によって南極とオーストラリアが分裂した。つまりこの小惑星は南極大陸のど真ん中に落ちた事になる。
そんなに都合良く地球の軸の中心に命中するものだろうか?

南極の巨大クレーターを作った小惑星の衝突によって地球の自転も乱れた筈だ。
衝突エネルギーが同心円状に広がり、マントルも外側に広がって赤道が膨らむ。
遠心力で独楽が安定して回る様に、赤道の膨らみによって隕石の落下地点を中心に地軸が安定する様になり、ポールシフトが起きた。
南極に小惑星が衝突したのではなく、小惑星が衝突した場所が「南極」になったのです。

小惑星衝突による赤道の膨張こそがパンゲア大陸分裂の原因と言える。赤道付近の圧力の高まりによって環ユーラシア中央海嶺の大規模な噴火が引き起こされたのでしょう。

これほど大きな天体の衝突でなくてもポールシフトは起こり得る。
6550万年前にユカタン半島に直系160kmのクレーターを作った隕石によってもマントルの対流は変化したはず。
今後地軸はちょっとづつユカタン半島の方角に移動するのかも知れない。

コメント 0 | プレートテクトニクス (9) | ▲TOP