1. 人喰い人種と薩摩のDNA
  2. 軍事費を削って福祉に回せ!
  3. 性の起源
  4. 自己中心的で薄情な日本人
  5. 日本人のセルフイメージは間違っている

人喰い人種と薩摩のDNA

ゲノム解析でわかった我々と絶滅人類との深い関係

まだ私たちに知られていない未知の人類(仮にゴースト人類と呼ぶ)が、かつて地球上にいた。そのゴースト人類は、4種(ヒトとネアンデルタール人とデニソワ人とアウストラロデニソワ人)が分かれる前に、すでに4種の共通祖先から分かれていた。したがって、ゴースト人類は、ネアンデルタール人ともヒトともデニソワ人とも遺伝的にかなり遠い距離にある

ほほぅ。人類とチンパンジーが分岐したのが500万年前なので、140万年前のヒトとデニソワ人の共通祖先よりも遺伝子が遠い種族と交配したなら、それは原人か猿人だった事になる。
化石が見つからないなら既知の類人猿と交配した可能性もある。
この研究結果によって私が以前から提唱していた「日本人は猿と人間の合いの子」説がほぼ証明された。日本人にも猿の血が混ざっている!

デニソワ人の遺伝子を5%ほど持つニューギニアには食人の風習が残っている。彼らは戦で倒した敵の肉を食う。ニューギニアから渡来した縄文人の血が濃い薩摩にも「ひえもんとり」と言って敵の肉を食う伝統がある。
薩摩出身の兵士は会津戦争でも第二次世界大戦でも敵の人肉を食べた。
ニューギニアの先住民と薩摩の間に遺伝的な繋がりはあっても文化的には完全に断絶していたはず。それなのに薩摩にも人喰いの伝統が残っていたのは不思議だ。

どんな蛮族、残忍さで知られる野蛮人であっても人肉を食ったりはしないものだ。それは野蛮人にもモラルがあるからではなく「人間」には共食いしようとする本能が完全に失われている為だろう。
人間は共食いをしないが、チンパンジーが縄張りに侵入した他のチンパンジーを殺して食べるのは良くある事だ。
デニソワ人がチンパンジーと交配していたなら共食いの習性を残していてもおかしくはない。
ニューギニアと薩摩の人喰いの風習は「文化」ではなくデニソワ人の「遺伝子」による本能的行動なのではないか?
デニソワ人の特異な遺伝子がなければ人間は共食いしたりしないのだろう。

コメント 2 | ▲TOP

軍事費を削って福祉に回せ!

日本は中国に対抗する為に軍事力を強化しようとしているが、ハッキリ言って無駄である。
中国の軍事費は2020年代には30兆円に達すると予測されている。こんな国に単独で対抗するのは不可能。焼け石に水でしかない。
日本の防衛は日米同盟にかかっていてアメリカ次第。自衛隊はオマケ同然であり必ずしも必要ではない。
どうせ中国に敵わないのなら思い切って日本の軍事費は削減するべきだ。
日本が軍事力を強化すればそれに対抗して中国・韓国も更に軍事力を強化する。だからいくら軍事費を増やしても効果はない。むしろ逆効果。

中国への牽制はアメリカ様にお任せして日本は自国の発展に専念すべき。軍事費を使えば使うほど国民生活は貧しくなる。
未だに世界から貧困はなくなっていないのに軍拡なんかして無駄に軍事費を使うべきじゃない。そんなのは誰の得にもならない。
世界全体で見ると軍事費は減少傾向にある。戦争なんて時代遅れ。隣国と貿易した方が戦争するより余程利益になるのだから当然でしょう。

日本は弱くて良い。世界の国々は(中国やロシアの周辺国も含めて)軍事費に平均して1兆円も使っていない。
「普通の国」は軍事力が弱い国ばかり。それでも十分に国を守れている。日本は普通の国として最低限の軍事力を維持すれば良い。日本の国防費は現状でも多過ぎるくらいなのです。

金をかければ軍隊が強くなる訳でもない。日本の国防費は5兆円で世界第5位だが自衛隊は世界で5番目に強い訳ではなく、コスパが悪い。
逆にコスパを良くすれば軍事費は削りつつ軍事力を強化する事が可能!
とりあえず日本に全く不要な戦車部隊とかは廃止するべき。割高でガラパゴスな兵器の自主開発も止めて兵器を完全に輸入すれば装備を削る事なく費用を大幅に減らせる。
常備軍も減らして予備軍にすれば良い。
日本が見せかけの軍事力を低下させれば、それに釣られて周辺国も軍事に手を抜いて世界の平和と発展に繋がる。

憎み合って軍拡競争を続ければいずれ衝突は避けられない。戦争を抑止するのは強大な武力ではなくです(`・ω・´)
日本と中国が互いに尊重し合えば戦争は起こらない。日本は武力を捨てる勇気をもつべき!

コメント 23 | 戦争論 (11) | ▲TOP

性の起源

DNAの34%はウイルスに由来している。菌類もウイルスを利用した接合で遺伝子を水平伝播させる事ができる。
有性生殖とは「遺伝子の水平伝播」が進化して形式化したものだ。

まず初めに見境なく他の個体に自分の遺伝子を水平伝播させようとする「オス」が出現したのだろう。
そのオスは他のオスにも無理やり自分の遺伝子を注入するため、やられた方のオスは細胞や遺伝子を壊されて多くは死滅する。「遺伝子の水平伝播」は致死率が高く、効率が悪かったのだ。
しかしそれでもオスは自分の遺伝子をバラ撒くことを止めない。原初のオスの性行動は破壊的・搾取的だ。ウイルス感染とほぼ同義であり、周囲には災難でしかない。

その結果、進化によってオスへの耐性を獲得し、無理やり遺伝子を注入されても生き残れる新種が誕生した。それが「メス」だ。
恐らく最初のメスは、オスに遺伝子を注入された後その「汚染」された部位を肉体から切り離して生き延びたのだろう。切り離された部位は遺伝子が混ざり合い、運が良ければ別の個体となった。それこそが有性生殖の起源だ。

積極的に遺伝子を水平伝播させる「攻撃」に特化した種がオスで、そのオスへの「防御」に特化した種がメスとなった。
つまりオスとメスは元々は別種だったのだ。交配を繰り返す内に一つの種の中にオスとメスが統合されていったのだろう。
本来は別種であったなら男女が互いを理解できないくらい違いが大きいのも頷ける。

オスは一種のパラサイト

原初の生殖行動は同意などない「レイプ」だったと言って良い。生殖の本質はそこにある。
現代においても妊娠によって女性はダメージを受け、大幅に劣化する。だが男はノーダメージだ。
男は自分では妊娠したいとはまったく思わないし、子どもを産みたがる女性を内心では馬鹿にしている
征服欲を満たしたい等の「邪な感情」がなければ女を妊娠させたいとは思わないはずだ。

wolves.jpg
image: Milton Jude / flickr

性の搾取的構造は今も変わっていない。男にとって女とは「肉」であり「穴」であり「獲物」でしかないのだ。だから女性にとって男性とは根本的に「脅威」なのです。

良く「男は狼」などと言うが『ゴブリンスレイヤー』で例えるなら男はゴブリンで、女は苗床だ。
「子孫繁栄」とはウイルスや癌細胞が増殖するのと本質的に何も変わらない。
この気色悪い生殖に終焉を!人類に理性と優しさがあるなら、子作りなんて野蛮な行いはもう止めるべきです。

【関連】細胞核ウイルス起源説 - Wikipedia

これは、有糸分裂や減数分裂や性交渉により全ての真核生物に起こる現時点の細胞サイクルが、可能な限り多くの宿主に感染して増殖を通じて宿主を殺すというトレードオフ(片方犠牲)の特性パターンを持つウイルス襲撃に、均衡を保とうとして進化したものだ、という仮説である。
コメント 0 | ジェンダー (8) | ▲TOP

自己中心的で薄情な日本人

日本人の価値観・世界ランキング』と言う本によると、日本人は「戦争が起きたら国の為に戦う」と答えた人の割合が最下位。
「貧富の差がもっと広がっても良い」と答えた割合は世界一多く、弱者に冷たい国だ。

日本人は国や他人のために自分を犠牲にしないだけでなく、我が子に対しても冷たい。
「子どもを持てば自分の事はある程度犠牲になるのは仕方がない」と考えている人の割合が73ヶ国中72位。下から2番目に低いのである。
最下位はリトアニア(旧ソ連領)71位がベラルーシ、69位ロシア・・・。

原発事故を起こした国に「子供が犠牲になっても構わない」という考えの人が多いのは偶然だろうか?
日本の原発行政を見ていると確かに日本人は自分の利益のためなら「子孫を犠牲にしても構わない」と考えているように思える。

「宗教は重要」と答えた割合も日本人は中国に次いで2番目に低い。やはり日本は無宗教の国である。宗教に縛られるより自分勝手に生きたいからだろう。
要するに日本人とは「自分さえ良ければそれで良い」という極めて自己中心的な人種なのである。世界一自己中なのではないか?

自力で生活できない人を政府が助ける必要はない
他者への愛情に欠けている。日本人が薄情なのは「愛情ホルモン」オキシトシンの分泌が少ないせいであろう。
愛とは抽象的で人間に特有の高度な感情だ。愛は進化によって獲得された。進化が遅れている日本人は他人に愛を感じにくい。
日本では夫婦間でも性欲はあっても真の愛は存在しないのでは?我が子すら愛さないのに赤の他人である配偶者を心から愛せるはずがない。

もし女性が男性の愛を試したいのなら試しに3年間セックスを拒否してみると良い。恐らく一年と持たずに浮気するか別れ話を切り出してくるはずw
その代わりこの試練を乗り越えられたなら二人は「永遠の愛」で結ばれるであろう(`・ω・´)

【関連】
人間の相場を超えた日本人の冷酷さ
日本の「思いやり指数」は世界最低ランク
寄付をしている国ランキング 日本が最下位
「うつ」の人に対して最も冷たい国は日本
・出生前診断で胎児のダウン症発覚後の中絶率 海外5〜8割、日本97%
臓器提供者の人口比、もちろん日本は突出して低い
日本人は身勝手で他人を信頼していない

コメント 12 | 日本人論 (12) | ▲TOP

日本人のセルフイメージは間違っている

日本人は自分たちについて間違ったイメージを持っている。
例えば「日本人は優しい」といった類のモノだ。本当は全然優しくないと思うんですよw
先進国の中では日本人が最も強いストレスに晒されている。優しい人間ばかりならそんなにストレスが溜まる筈ないでしょ。

「日本人は信頼できる」と言うのも嘘。日本人よりアメリカ人のほうが他者に対する信頼感が高い。他ならぬ日本人自身が周りの日本人を信頼していない。
日本人にお上に頼ろうとする意識が強いのは、要はそれだけ周りの人間が信頼できないからだ。

アメリカの子供はいじめを目撃したら8割の人間がイジメを止めようとするのに対して、日本の子供は8割が見て見ぬふりをするそうだ。
実際には8割以上の人間がイジメを見ても止めようともせず、ただ傍観しているだけの社会というのは糞だ。
自分より弱い立場の奴をキープし続ける事でイジメの矛先が自分に向かないようにしたいと言う卑しい心情が透けて見える。

日本人は自らをサムライの末裔として語りたがるが、実際は武士階級なんて人口の一割くらいで、大半はその侍に搾取されてた農民の子孫。武士なんて今のヤクザみたいなもんさ。
間違ったセルフイメージを前提としたナショナリズムなど所詮は幻。誇大妄想でしかない。

タイで牢獄につながれている外国人第一位は日本人

     _.. -‐ ' ¨ ̄`丶、
  r ' ´          ノ
  ヽ _  -- _巡リ__Y
   L_r'二____\
   l //⌒ヽ._,/`|    我が国に収監されている外国人犯罪者は日本人が一番多い
   ト、〉 r__・フ   {・>|     日本人がタイに来て観光のついでにやることといえば
   l{|    L,_,.) |     児童買春と麻薬取引だからな
_____/ト.l  ヽニニニフ/
___/ | ∧    ≡ /
 l.  |\ \_____/\
 | | \ / | | |「`ヽ   ←タイ警察
 !  |  ィ´ 〉、| | ||__|\
 !  |/ 〉イ | |  下「 ハ
 \ |  / / /^二ニ⊇/  |
 /|/ .//  -===、'  〈
,ハ  |' /    ニニT´  〈

本当は全然高くなかった日本人の仕事への「熱意」
世界一寄付しない日本人。公共経済学では日本人に公共心が無いことは常識
人口あたり論文数は日本37位で先進国中最下位

コメント 18 | 日本人論 (12) | ▲TOP