1. 管理人のプロフィール
  2. 反出生主義者がやってはいけない事
  3. 混血が必要な理由
  4. 反出生主義者におすすめの作品
  5. 反出生主義への反論

管理人のプロフィール

ロベスピエールHN
箱男

年齢
30代 ファミコン世代

職業
ひきこもり

持病
チック・対人恐怖症・躁うつ病・ノイローゼ・統合失調症・PTSD・潔癖症・多重人格障害・アスペルガー症候群・心気症・幼児退行などなど

特技
自分の事を棚に上げて他人に説教できる。

将来の夢
YouTuber

自分にキャッチコピーを付けるとしたら
サイバー・レジスタンス、魂の革命家, 自由の開拓者, 言論格闘家,
マインド・ハッカー, 伝説のいじめられっ子, ネトウヨハンター,
甘えん坊将軍, ヘイトスピーチの達人, カリスマ・ニート, 武闘派ヒッキー@もやしっ子,
自演の魔術師, アマチュア・マッドサイエンティスト, 口喧嘩番長, Mr.アダルト・チルドレン

自己PR
誰か僕を助けて(> <)

コメント 21 | ▲TOP

反出生主義者がやってはいけない事

反出生主義者が「やってはいけない事」について考えてみました!
ショーペンハウアー

過度なネガティブ思考

反出生主義者は実際、うつ病が多いw 人生を人一倍「辛い」と感じる鬱病の人は反出生主義になり易い。しかし反出生主義の動機が「うつ病」では健常者の支持は得られません。
うつ病でなくても反出生主義になっていなければ本物とは言えない。反出生主義だからと言って人生の喜びまで否定し、鬱々としている必要はない。

自主的な人類絶滅運動(VHEMT)』のサイトもユーモアに溢れている。生まれてきてしまった人間は幸せになった方が良いのだから、反出生主義者も「面白き事もなき世を面白く」生きるよう努力すべきだ。

自堕落な生活を送りながら音楽と犬に生きがいを見出したショーペンハウアーこそ理想的な反出生主義者です。

自殺

自殺は個人的な悩みの解決にはなっても反出生主義的な行為であるとは言えません。
反出生主義者が自殺した場合、反出生主義の勢力が後退するだけで地球人口は増え続けるでしょう。
むしろ反出生主義者は可能ならば永久に生きて人類最後の一人になるまで反出生主義を広めるべき。

中絶

「反出生主義」を理由に中絶してはいけない。それをやってしまったら我々はただの外道だ。
反出生主義は誰も苦しめないための思想。中絶は胎児に危害を与える行為であるから反出生主義を理由に中絶するのは許されない。
快楽を求めて性交し避妊に失敗したのであれば、それによって子供が生まれてきてしまう事も「人生の苦しみの一つ」として受け入れてはどうか?

ただし中絶そのものを否定しているわけではないので、他に理由があるなら中絶OK!

反知性主義

反出生主義は理性から生まれる。本能の対極にある思想だ。逆に理性や知性を軽んじる反知性主義がこの世に蔓延すると、反出生主義のメッセージは誰にも伝わらなくなってしまうでしょう。
反出生主義は反知性主義との闘いでもあるのです。

"明日死ぬかのように生きよ。
永遠に生きるかのように学べ。"

- マハトマ・ガンジー

民族差別

反出生主義者は人類皆兄弟であると考えます。トバ・カタストロフや僅か数千人の出アフリカから70億人超にまで繁殖した人類は遺伝子の多様性が乏しく、血が濃い。
事実として人類皆兄弟のようなものであり、自分の家系や民族が絶えたとしても殆ど同じ遺伝子が人類の中で残り続ける。

特定の民族が滅びてもその穴を他の人類が埋めてしまっては無意味です。「人類の平和的な絶滅」という理想を実現させるには、地の果てのジャングルの裸族までも分け隔てなく接し、文明化していく必要があります。

不必要な恋愛

うっかり恋愛してしまうと結婚し子供も作ってしまうかも知れないので、子孫を残したくないなら恋愛も避けた方が無難です。
ただ恋愛や性行為そのものを完全に禁じると個人の幸福を著しく損ねてしまう恐れがあるので、最小限の異性との接触はあっても構わないでしょう。
もし子供を作ってしまったとしても、反出生主義の活動を続けてトータルで人類を減らす事ができれば「成功」なのです。

コメント 33 | ▲TOP

混血が必要な理由

女性は本能的に自分が持つ遺伝子と遠い男性の匂いを好むと言われている。
免疫に関わるMHC遺伝子は両親から子供にそれぞれ半分づつ伝わるのではなく、両方の全ての免疫情報が子供に受け継がれる。
それゆえに遺伝子の重複が少ない方が免疫力の強い子供が生まれるのである。
これが雑種強勢の原因だ。免疫力が強く感染症にかからなければ左右対称に育ち美しい個体となる。
ハーフに美形が多いのは免疫力が強いおかげでもあるのだろう。

スーパーモデル"
遺伝子は加齢によって劣化していくが、有性生殖によって次世代では遺伝子のエラーが修復される。
しかし近親相姦で自分と遺伝的に近い人間との間で子孫を残すと遺伝子のエラーは修復されず遺伝子の「奇形」が次世代に受け継がれてしまう。
遺伝子は劣化し続けるので近親婚によって「劣等人種」が誕生する。

日本人にブサイクが多いのは遺伝子の「奇形化」によるものだろう。島国で近親相姦を繰り返した日本人は既に遺伝子が劣化している。
近親相姦だと44%の確率で奇形児が生まれる。西洋では既に100年以上前から近親相姦で障害が発生する遺伝的メカニズムと、その確率までが広く知られていた。
だから西洋では近親相姦が「有害」である事は完全に常識です。いとこ婚も禁じられている。
しかし日本では未だに「近親相姦で子供を作っても何も問題ない」と考えている人が多い。日本人の「変態性欲」が理性を上回っているので日本人は近親相姦に好意的だ。

元々、人類は遺伝子のバリエーションが極端に少ない。7万年前のトバ火山の破局噴火による「トバ・カタストロフ」によって人類は絶滅寸前になり2000人くらいにまで減った。
2000人だったのが今では70億人だ。血がもの凄く濃くなっている。
だからノミなどの下等生物とは違って混血を繰り返さなければ奇形化は避けられないのです。

単一民族国家は必ず衰退する。日本は近親相姦で純血を維持するのは止めて移民を受け入れるべき。
今では東アジアで最もIQが低いのは日本人だ。混血で失われる「日本人の良さ」なんて何もない。メリットしかない。

コメント 16 | 進化論 (9) | ▲TOP

反出生主義者におすすめの作品

反出生主義者が気に入りそうな作品を紹介します!大半はネットフリックスかAmazonプライム・ビデオにあります。

【評価基準】
★:一見の価値あり
★★:かなり面白い
★★★:超最高!

映画アニメドキュメンタリーNetflix漫画

ドラマ

シックス・フィート・アンダー』★★★
葬儀屋が舞台の異色作。人生の悲喜劇をこれでもか!とばかりに描いている傑作。huluにある。

アメリカン・ホラー・ストーリー : 呪いの館』★★★
gleeの脚本家による作品。シックス・フィート・アンダーに影響受けている気がする。主人公の一家は死んだ後の方が幸せを感じている。

ウォーキング・デッド』★
途中までしか見てないけどシーズン2くらいまでは面白かった。厭世的な世界観がある。

ブレイキング・バッド』★★
癌に侵された化学教師が障害を持つ子供のために犯罪に手を染める話。子供がいなければ罪を犯す事もなかった。

glee』★★★
万人におすすめできる。10年後も愛されているであろう名作。
あるがままではなく、あるべき世界を見ろ」のメッセージは良いね。我々も「あるべき世界」を見続けよう!

ハットフィールド&マッコイ』★★
実在した二つの一族の抗争を基にしている。長男が良い奴なんだが実際は皆もっとドロドロしてたんだろうな。

SUITS/スーツ』★
主要人物が独身ばっかりで安心する。シーズン5は怒涛の展開で胸熱だった。

TRUE DETECTIVE/二人の刑事
未視聴。しかし製作者がディビッド・ベネターに影響受けていて↓こんなセリフが出てくる。

人間の"意識"は進化上の悲劇的な誤りだ
自意識が過剰になった
自然界にそぐわない存在だ
人間は存在すべきではない
"自己"があるという錯覚に人間は苦しむ
知覚経験や感覚が増大することで
自分は何者かであると思い込むんだ
実際は何者でもない
組み込まれたプログラムを人類は拒むべきだ
繁殖をやめ、手を取り合い絶滅に向かう
ある夜男も女も苦しみから解放される

子作りなんてのは思い上がりだ
無から魂を引っ張り出し
肉塊の中に押し込むなんて
生命を脱穀機に入れるようなもんだ

映画

バタフライ・エフェクト』★★
オチが反出生的。ディレクターズカット版では胎児に戻って自分のへその緒を首に巻いて生まれるのをやめるというエンディングだったらしい。

フォレスト・ガンプ』★★★
不朽の名作。風に吹かれて漂うような人生の不確実性を人間の意志によって自分の世代で終わらせるのが反出生主義。

ゴーン・ガール』★★
とんでもない相手と結婚しちゃったのに最終的に何故か別れられなくなる。人間の業を感じる。

マトリックス』★★★
レッドピルとかエージェント・スミスの「人間はウイルス」発言とかマトリックスからの誕生シーンのおぞましさとか反出生主義と親和性がある伝説的な作品。

ファイト・クラブ』★★★
ニヒリズムを見事に表現している。今見てもクオリティーがめちゃくちゃ高い。
退屈しのぎにどつき合うより反出生主義を広める方が良い。無駄に生まれてくる人間がいなければ、この世界から争いはなくなる。

ガンジー』★
ガンジー
ガンジーは再婚を望んでいた長男のハリラールに対して「子どもを産むことは原罪的な呪いの行為であり慎むべきである」と言って反対していたそうだ。
激動の時代を生きた苦労人であったが為に、独自に反出生主義的な考えを持つに至ったのではないか?

ミリオンダラー・ベイビー』★
深刻なテーマだけどエンタメ作品としてもよく出来ている。

ダンサー・イン・ザ・ダーク』★
陰鬱すぎて二度は見れない。

男はつらいよ』★★
地方の原風景に癒される。今見ても一流の映画シリーズだ。
しかしいくら人気があっても昭和で時間が止まっている物語を90年代まで続けたのは無理があったのでは?
商業的な要請で繰り返し同じ様なストーリーが作られ続けた。まるで我々の様に。もっと早く自発的に完結すべきだった。

アイ・アム・レジェンド』★
地球最後の男が犬とサバイバル生活。無人島と違って食料はあり余ってる。そんなに悪くもない筈だ。

レ・ミゼラブル』★★★
昔は化学肥料がないから食糧生産量に限界があった。避妊具もないので人口だけ増えて困窮した人間がまるでゴミのよう。

壬生義士伝』★★
武士ですら飢えていた時代があった。

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』★★
実話を元にした作品は人生を知るサンプルになる。とても美しく哀しい物語。

ヒトラー 最期の12日間』★★★
戦争の極限状態がリアルに描かれてる。

ナイロビの蜂』★★
フィクションだが現実にありそうな「悲劇」だ。町山智浩さんによって論評もされている。
妻役のレイチェル・ワイズが出演している『アレクサンドリア』も良いですよ!

お!バカんす家族』★
トラブル続きの旅行・・・まるで人生の縮図だね。何気に良く出来てるし傑作だと思う。

(500)日のサマー』★
町山智浩さんがオススメしてたから見たけど面白かった。失恋モノは反出生主義の思いを強化する。

セブン
デヴィッド・フィンチャー監督作品。見てないけど反出生主義的な思想が出てくるらしい。

アニメ

この世界の片隅に』★★★
こんな時代に生まれたくないなって思った。産めよ増やせよで人口が増え過ぎて戦争が止められなくなった。

ペルソナ4』★★★
ギャルゲー風でありながら推理小説の様なストーリーの不思議な作品。
反出生主義は「ラスボス思考」と揶揄される事もあるが、正にこのラスボスの考えにはかなり共感できるw

メイドインアビス』★★★
made-in-abyss.jpg
圧倒的な「質」。ジブリに匹敵すると思う。過去10年で最高の作品。
色んな恐怖を感じられるし死生観とか考えさせられる。
絵柄は子供っぽいけど子供には見せない方が良いw まどマギ以上にショッキングなシーンがある。
でも現実だって同じだ。我々の人生の終着点は死。臭い物に蓋をしているだけでアビスの世界と変わりはしない。

ゆるキャン』★
ソロキャンプの様な退屈?な行為さえ愛でられれば人生楽しめるのではないかと...少しは。

GANTZ:O』★★★
CGのクオリティーに度肝抜かれた。映像の迫力でハリウッドや原作を超えてる。
こういう極上の作品を見ている間は生の辛さを忘れられますね。

はたらく魔王さま! 』★★
いざとなったら魔法でどうにかなる世界なら生を肯定もできようが、悪魔より悪魔的な人間が跋扈する現実世界で奇跡もハーレム展開もなくマクド暮らしだったら「これが人生か。よしもう一度!」とはならない。

コードギアス 反逆のルルーシュ』★★★
アニメ史上最高傑作。人に優しくできる世界を作りたいと言う想いは同じ。

SING』★★
CGでしか表現できない映像にシナリオにモフモフ感。「お前は洗え!」のシーン感動した。
フィクションですら逆境を経験せずして深い感動は得られない。人生を豊かにするには苦しむ必要があるのだ。生まれて来なければそんな苦労する必要なんてなかったのに。

ソードアート・オンライン』★
設定やテーマは中々面白いんだけどアニメ化の都合で冗長になっていて退屈な場面が多い。早送りしたり何話か飛ばして見るくらいで丁度良い。
見続けると結構ハマる。二期目の方が出来が良い作品も珍しいね。

けものフレンズ』★
人類滅亡後に出現する優しい世界。最終回泣けました(T_T)

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』★★
ずっと一緒にいられるなら生まれ変わったりしない方がハッピーだったんじゃないかな?

魔法少女まどか☆マギカ』★★★
孤独な戦いを続けるほむほむの姿は我らと重なる(`・ω・´)

トップをねらえ!』★★★
Netflixで劇場版が見れるようになってる。OVA版と比べるとカットシーンが多くて初見だと意味不明な部分があるだろうけど、それでも超名作。
2はまったくの別物で駄作だと思う。

ドキュメンタリー

ヤバい経済学』★
中絶が合法化された20年後に犯罪発生率は大幅に下がった。望まない妊娠は極力減らした方が良い。

コスモス: 時空と宇宙』★★
宇宙や生命の勉強になる。

宇宙に隠された暗号』★
漁師がそれまでに釣った中で最も大きな魚の重さも計算で予測する事ができる。この世に真に不思議な事なんて何もない。

カウスパイラシー』★
畜産業界についてのドキュメンタリー。菜食主義と反出生主義は考え方が似ている。

仮想通貨 ビットコイン』★★
想像以上にアングラな代物なんだな。ドブ以下の匂いがプンプンする。
新手のねずみ講だと思った。人類は後何回この手のバブルに踊らされるのだろう?

ツァイトガイスト
キリストが実在しないという話は衝撃的だった。キリスト教の部分だけしか見ていない。Netflixにあります。

テラ 〜母なる地球〜』★
人口増加による環境破壊の問題に触れている。吹き替えのナレーターが棒読みで耳障りなので字幕推奨。映像は綺麗。

Netflixオリジナル作品

アンブレイカブル・キミー・シュミット』★★
ギャグが面白い。悲惨な経験をしても明るく頑張ってる主人公の姿は励みになる。
吹き替え版の声優も凄く良い。ご当地ネタが多く話の半分くらいしか理解できないが気にならない。コメディーだし。

FはFamilyのF』★★
アニメだけど妙にリアルだ。非行に放火、失業。これ見て「家族って素晴らしい」なんて思う奴いるのかよ!嫁さんだけはマジ天使。

ハウス・オブ・カード 野望の階段』★
主人公が子作りに否定的な発言をしているが、少々退屈。

アイアン・フィスト』★
個人的にはかなり好き。不死者が出てくる作品って何か良いよね。

憲法修正第13条』★
奴隷制度は過去の話ではない。

ブラック・ミラー』★★
"世にも奇妙な物語"みたいなドラマ。1500万メリットとサン・ジュニペロがおすすめ。

漫画

ハンターハンター キメラアント編』(単行本19巻〜) ★★★
種の繁栄なんて知的生命体にとって空虚で無意味な行いだと教えてくれる。

ナポレオン -獅子の時代-』★★
フランス革命の頃のフランスは若年人口の増大によるユースバルジが起きていて、それが革命や侵略戦争の原因になっている。
結果的に良かった?いやいや良くないからこそ革命が起きたのであって、社会はもっと平和的に進歩させる事ができる。

ヴィンランド・サガ』★
戦乱から逃れて新天地を目指す物語。虚無こそ我らが目指すフロンティア。

テラフォーマーズ』★
火星編までは面白かった。

ベルセルク』★
作者が陰キャラで好感が持てる。
映画の黄金時代篇も映像美が凄い。第Ⅲ部の蝕のシーンだけでも見てくれ!原作すら超えた迫力がある。これ映画館で見たかったな。

コメント 19 | ▲TOP

反出生主義への反論

反出生主義に対する、ありがちな否定意見に反論してみます(`・ω・´)

「子供を作るのは自然な行いだ」

自然主義的誤謬。自然な行いが正しいとは限りません。また「それができる」は「それをすべき」を意味しません。

「何で自殺しないの?」

反出生主義は自殺を勧めません。むしろ普通の人より生命、人権、動物の権利を尊重しています。
人命を尊重するからこそ、まだ生まれていない人間は生まれて来ないままの方が良いと考えるのです。

「ネガティブなだけでしょ」

人間は楽観的に考える傾向があります。抑うつリアリズムでネガティブな人間の方が物事を正確に捉えている可能性が高いです。

「人生には生きる価値がある」

人生には生きる価値がある
しかし始める価値はない。

「赤ちゃんは可愛いよ」

美は見る者の目に宿る。赤ちゃんを可愛いと感じる個体の方が赤子の世話を良くする為、子供の生存率が高くなる。その結果、生物は赤ちゃんを可愛いと感じる様に進化した。
つまり赤ちゃんが可愛いのではなく、我々が赤ちゃんを見ると本能的に可愛いと感じるだけだ。赤ちゃんそのものに価値はない。

「本能には逆らえない」

良くも悪くも人間社会では本能のままに行動することは許されません。本能的行動は多くが犯罪として処罰の対象となります。
出産が合法なのは社会の都合上許されているだけであって、正義とは別問題です。

「生物の目的は子孫を残すことだ」

遺伝子に意思はありませんし、進化に目的はありません。種の繁栄に有利な遺伝子を持つ者が生き残ってきただけで、子孫を残す為に生きているわけではないのです。
全ては結果的にそうなっているだけ。生物の存在に意味はありません。

「アフリカに生まれなかっただけでも感謝しなさい」

人口爆発で今世紀末には人類の半分はアフリカ人になってるらしいけど。確率1/2でアフリカ人。

「生まれて来ない方が良かったかは、生まれてこなければ分からない」

それは既に生まれてしまった人間に対する見方であって、まだ生まれていない(欲望がない)なら「幸せになる可能性がある」より「苦痛を感じる可能性がない」方が良いのだから常に生まれてこない方が良いのです。

「先祖から受け継いだ命のリレーを絶やしてはならない」

ハトの伝統

"何で俺ら車にウンチしなきゃならんのだ?"
"先祖代々そうしてたからさ"

悪習、負の連鎖を自分の代で断ち切るのは栄誉であって恥ではない。

「子供は天からの授かり物」

いいえ、神なんていません。殆どの妊娠は単に親が避妊に失敗したせいで起きています。

「考え方は人それぞれ」

生命の起源は?宇宙に終わりはあるか?子供はどうしてできるのか?霊魂は存在するか?なぜ本能があるのか?・・・
これらの答えが「人それぞれ」ではないのは明らかでしょう。反出生主義は科学的知見の上に組み上げられています。それを「人それぞれ」と言って聞き流すのは思考停止であり反知性主義的だと考えます。

「反出生主義を他人に押し付けるな」

押し付けられるほど反出生主義の勢力は強くありません。反出生主義を広める活動を「押し付け」だと言っているなら、それは言論封殺以外の何物でもありません。

一般的には「子供を作れ」と言う社会的プレッシャーの方が遥かに強いです。親が子供に「生まれてくる事」を強制して人生の押し売りをする方が問題です。

「自分が生きた証をDNAに残したい」

1万年後の子孫のDNAから特定の先祖のDNAを検出する事は不可能です。ぐちゃぐちゃに混ざって原形を留めてはいません。
恐竜の化石から恐竜の遺伝子を取り出す事もできません。完全に消滅してしまっています。遺伝子はデリケートなので記録媒体には向きません。
100万年後の人類は今とは別の種族になっています。ひょっとすると退化してチンパンジーに逆戻りしているかも知れません。チンパンジーの先祖になって嬉しいですか?

「私の産む権利は誰にも否定できない」

自由は他人に危害を与えない範囲で認められます。出産は子供に損害を与えうる行為ですから無制限には認められないと思います。
赤ちゃんは泣きながら生まれてきます。出産それ自体が苦痛であり児童虐待なのです。他人を傷付ける自由などありはしません。

「精子が自ら卵子まで泳いで受精したのだから受精した時点で子供は出産に同意したのだ」

それは「銃の引き金を引いたのは自分だが、相手を殺したのは弾丸であって自分ではない」と主張しているに等しいです。精子に責任能力はありません。
妊娠したのは親の行いが原因であり、紛れもなく親の責任です。

「人間がいなければ反出生主義も存在できない」

反出生主義は掃除と同じです。ゴミがあるから掃除してるだけで別に好きで掃除してる訳じゃない。
人類が存在しないなら反出生主義もなくなって構わない。最初から全て存在しない方が良かったのです。
文明だって人間が楽をする為に発達しただけなので、人類が滅んだ後に文明を残す必要はまったくありません。

「まだ生まれていない人間が生まれてきて幸せになる可能性を奪うな」

まだ存在していない人間に欲望や意思や人格はありません。存在しない人間の「幸せになる可能性」を奪っても誰にも不利益はないのです。
逆に生まれてくる行為によって既に生きている人間にも不利益が発生します。育児によって親の幸福度が下がるケースも多いし、教育費には多額の税金が投入されています。

子供のいない家庭も税負担によって他人の教育費を間接的に負担させられています。公教育に使われている税金を福祉に回せば、例えば全てのホームレスに住居を与えることも余裕でできるでしょう。
まだ存在していない人間の「幸せになる可能性」のために、既に生まれてしまっている人間が確実に不利益を受けるなんておかしな話です。

「子供が不幸になると決めつけるな」

子が最終的に自分を幸せと感じるか、不幸と感じるか、それは分かりません。しかしトータルで幸せであったとしても不幸がまったくない訳ではありません。
生まれる事によって確実に苦痛も生じるのですから、同意なく行われる出産という行為はやはり倫理的に問題があります。

横綱に酒ビンで頭をカチ割られても最終的に殴られた方が幸せになる可能性はあります。だからと言って殴っちゃダメですよね?
誰も「死」からは逃れられないし、酒ビンで殴られるより苦しい死に方をするかも知れない。
まだ生まれていないなら幸せを求める必要性はないのだから、苦痛を受ける可能性がゼロの方が良い。

「同意なく苦痛を与えるのがダメなら予防注射も射てない」

人命救助で命を救うために相手の骨を折ってしまったケースなどは、緊急避難的に許される行為です。それは倫理的に問題ありません。予防注射も同じです。
しかし不必要であったりデタラメな根拠(オカルトなど)で危害を与えるのは許されません。生まれてきてしまったからには予防注射も必要ですが、生まれてこなければ注射する必要はなかった。
なので予防注射は良くても子作りは悪なのです。

「生まないのは勝手だが人様の子供の世話にはなるなよ」

ならば子育ても完全自己負担で行うべきです。義務教育には生徒一人当たり1日5000円もの税金が投じられているそうです。まずその費用を返して頂きたい。
無料のランチはありません。子供に使われた税金は将来子供が働いて返すのです。本来なら親が払うべき金です。
子作り自体が人生の押し売りであり子供に強制的に借金させる様な迷惑行為だと自覚すべきです。

元々そんな身勝手な親から無償で他人の世話をする人間が生まれるはずもありません。有償でサービスを受ける事の何が悪いのですか?
他者に迷惑かけずに生きる事はできないのです。ですが迷惑かけたいと望んでいるわけでもありません。最初から誰も生まれて来なければ何の問題も生じなかったのです。

「反出生主義が成就したところで今を生きている者は救われない」

俺が子供を作らないことで
   _____
  /|┌───┐|
 ||│   │|
 ||└───┘|
 || ┌─┐ |
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ∧∧
        ( _)
   / ̄ ̄旦 ̄(_  )
  /      \_)
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   ̄凵 ̄ ̄ ̄ ̄凵 ̄

子孫が苦しまずに済む

  | ))   )) | |\
  |____(__| | |
 /― ∧ ∧ ―\ \|
/  (   )  \≒
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|_________|

  ∧∧
  ( ・ω・)
 _| ⊃/(___
/ ヽ_(____/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
俺はそういうことに
幸せを感じるんだ

 <⌒/ヽ-、__
/<_/____/

「先進国はどこも少子化なのだから反出生主義は必要ない」

逃れられない死の運命から一人でも多く救いたいとは思いませんか?少子化なら手を抜いて良いなんて考えは生ぬる過ぎます。
少子化が問題視されれば政府は少子化対策を実行し子供の数は増えます。それを防ぐためにも国民の大多数に反出生主義を認めさせて少子化を肯定的に受け入れさせなければならない。
政策次第で国民は「産む機械」に変えられてしまうのです。警戒を怠ってはいけません。
反出生主義は元々、先進国でなければ理解され難い。先進国で反出生主義が発展・普及すれば途上国が追いついてきた時にスムーズに導入する事ができます。先進国で反出生主義を広めるのは決して無駄ではないのです。

「労働力が不足するぞ」

将来的には人工知能ロボット技術の発展によって最大で40%近い雇用が失われると予測されています。
人口が減れば市場も縮小するので多くの労働力を必要とはしなくなります。女性の労働参加率を高め、定年を延長すれば労働力の不足など起こり得ません。
現時点でも日本の労働力は余っているのです。求人に人が集まらないのはブラック企業だからです。
労働力不足は雇用環境の改善など労働者にとってはメリットの方が大きい。「労働力不足」を心配するのは過剰な就職活動やワーキング・プア等の問題がなくなってからにすべきでしょう。

「財政が破綻するぞ」

「国の財政問題を解決するために人口を増やせ」と言うのは「国の借金を返すためにお札をジャンジャン刷れ」と言うのと同じくらい頭の悪い発想です。次世代にツケを回す分、もっと悪いでしょう。
それはまったく子供のためにはならないし、問題を先送りするだけの所謂「老害」の発想です。
仮に出生数が3倍に増えたとしても、その子供達が老人になる頃には国の借金は減るどころか3倍以上に増えているでしょう。
問題は借金体質なのであって、少子化を問題視するのは単なる責任転嫁でしかありません。

「未来はバラ色なんだよ。文明が進歩すればあらゆる苦しみをなくせる。それまで人類は我慢するべき」

人類はバラ色の未来を築くために努力するべきではありますが、それは「今生きている人間」が幸せになる為であって
「まだ存在しない未来人」のために今生きている人間やこれから生まれてくる人間を犠牲にする事は正当化できません。私たちは捨て石ではないのです。
文明が進歩してもこの世界から苦しみがなくなる保証はない。「道半ば」と言われて永遠に待たされるのは御免です。期限は設けるべきでしょう。
理想世界の実現の為に「文明を前進」させつつ同時に「反出生主義」も全力で推進すれば良いのです。反出生主義によって人類が自主的に滅んだとしても最速で1000年はかかるでしょうから十分な猶予があります。
理想が実現すればその時点で反出生主義は消滅するでしょう。できなければそのまま滅びるのが最善です。
人口が減ると文明が十分に進歩できないなどと言うなら、犠牲が大きくなりすぎるのでやはり滅んだ方が良い。
超文明による「苦しみのない世界」が実現しなくても、反出生主義によって苦しみはなくせるのだから両者は本質的に等価です。ですから文明発展のために反出生主義を放棄する事はあり得ません。

「社会を変えれば不幸な人間は減る」

資本主義に対抗した共産主義の実験は既に失敗しています。ピケティによれば格差は通常、常に拡大し続けるそうです。これは構造的な問題なので解消するのは極めて困難です。
北欧型の社会は比較的成功していますが、全ての国が北欧の様にやれる訳ではありません。社会を変えるのは難しいし変えた所で良くなるとは限らない。
生涯を「革命家」として生きるのは幸せな事でしょうか?偽りの希望にすがって不可能に挑戦し続けるのは一つの悲劇です。
我々は自分にできる事をやれば良いのです。革命は「できない事」であり、反出生主義は「できる事」です。

「社会を良くするためには人手が必要」

社会を良くする必要があるのは今の社会に悪い部分があるからです。悪い社会によって生じる苦痛を取り除くために我々は社会を良くしたいと望む。
社会を良くするためには必然的に改良前の悪い社会で生活し、苦痛に晒される必要がある。
より良い社会とはそうやって先人たちの犠牲と汗と涙の上に築かれる物なのです。

生まれてさえ来なければ社会を良くする必要もないし、最初から苦しまずに済む。
人間は社会を補修するための道具ではありません。人間の幸福のために社会があるのであって、社会のために人間を生み出すのでは本末転倒でしょう。
わざわざ新しい命を生み出さずとも今生きている人間だけで社会は進歩させられます。

「人類が消えても他の生物が繁栄して苦しむだけ」

人間社会には自然界とは別の苦しみがあります。人間は長寿で動物は短命です。生涯の苦痛の総量で人間は動物を上回っているかも知れません。
ホームレスの生活は惨めに感じますが野良猫や野生動物を惨めだとは思いません。人間も子供は楽しそうです。それと同じく寿命の短い動物は人間ほど不幸を感じてはいないでしょう。

野生動物と人間の比率は1:99です。人は科学の力で自然が賄える以上の人口を養っています。人間が消えた後の自然界の不幸の総量は人間の不幸の総量を上回る事は決してないのです。

人類は鉄の原料などの資源を使い果たしているので、もし新人類が誕生しても鉄器文明まで進めないと言われています。鉄器がなければ現生人類ほど繁栄するのは不可能なので新人類の心配をする必要はありません。そもそも殆どの類人猿も人類のせいで絶滅寸前です。

「マルチバースで宇宙は永劫回帰するから反出生主義は無意味」

もし別の宇宙に生まれ変わっても、その世界での苦しみをなくす為に何度でも反出生主義を繰り返せば良い。生こそ無意味です。
降りかかる火の粉は払わねばならない。マルチバースが正しくても反出生主義の正しさは変わりません。

「本当に絶滅したら最後の世代が苦労するじゃん」

もし人類が自発的な絶滅に同意するなら、人類最後の世代はその名誉に喜びを感じている筈なので決して悲惨な最期とはならないでしょう。
人口減に合わせて人類の住処を集約し、文明を維持していけば例えば100年以上の耐久性のある住居やサバイバルキット、ロボットなどを用意しておく事で最後の世代も文化的な生活を送る事は可能です。
人類が悲惨な絶滅を迎えるのは反出生主義を受け入れず、人口が最大の状態で不測の事態が起きた場合なのです。

「死ぬ選択肢はあるのだから勝手に産んでも問題ない」

例え安楽死の制度があったとしても自ら死を選ぶ時点でその人の生に深刻な危害が存在するのは明白です。
それほどの危害を受ける原因を作った親の罪が消える事は決してありません。子が自死した場合、その責任こそ重大です。
「生きるのが嫌なら自殺すれば良い」などと言い放つ鬼畜に親になる資格はありません。

「俺は嫌な思いしてないから。自分の幸せの為に生むし、子供が死んでもなんとも思わん」

それはエゴイズムであり、倫理に反します。あなたが子供を作るのを止める事はできませんが、誰も悪人の子供なんて望んでいません。

以上。なお反出生主義への反論は随時受け付け中です!

[画像出典]
reddit
quickmeme

コメント 30 | 反出生主義 (8) | ▲TOP

最近の更新

反出生主義とビーガンは関係ない
日本の女が馬鹿な理由
日本人女性がクソな理由
アメリカは適正人口の上限に達した?
イケメンは何故クズばかりなのか?
日本の女は傲慢で高飛車ボッタクリ
キチガイ大国日本
元彼の細菌が胎児に悪影響を及ぼす
「生悪説」人は罪を犯さずには生きられない
宇宙は地獄である
 ■記事一覧を表示