私たちが今日一日を生きたなら、その分一日寿命が縮んだ事になる。
人生は有限だ。生きていられる時間もまた有限。
時間を無駄にする事は、命を無駄にする事と同じ(T_T)

秋元康が「人はみな余命半年×n」だと言っていたが、余命数十年の残り時間こそが人生であり、この時間をいかに有効活用するかによって人生の成否が決まる。
無駄な時間ばかり過ごして終われば、無駄な命だったと言う事だ。

「お前が無駄に生きた今日は 誰かが生きたくても生きられなかった明日なんだ」

「全てが美しい
全てが面白い
瞬間に感謝しなさい。この瞬間こそが人生なのだから」

「あなたの人生は失敗しました。人生を終了しますか?

→はい
  いいえ


ただいま人生を終了しています.... 残り時間:数十年
その間、あなたの好きな人、好きな事、好きな物を見つけて
せいいっぱい生きてください」

こういうカッコイイ名言見るとガンバロって思うけど、思うだけw
今日もまた無駄な時間を過ごしてしまった・・・

今やり直してください

by Twitter Facebook google