◆会話の量を増やす
以前よりも言語性IQが高くなった人の脳を調べたところ、会話をする時に使われる部位の細胞密度が高くなっていたそうです。
言語性知能と言うだけあって言葉を話せば話すほどIQも向上すると考えられます。

◆友達を増やす
「社会脳仮説」によると脳のサイズは所属する集団の規模に比例するそうです。
交友関係を広げれば脳への負荷が増して知能の発達を促してくれます。

◆辞書の丸暗記
辞書にのってる言葉を全て覚えるとIQが10ポイント上がるそうです。
全部は無理でも知らない言葉に出くわしたら意味を調べるようにすると良いでしょう。

◆楽器の演奏
楽器の演奏によって言語能力も高まります。

◆読書
より多くの本を読むべきです。図書館に通って興味のある分野の本を読み漁りましょう。
学力世界一のフィンランド人は日本の5倍図書館で本を借りているそうです。

◆暗誦する
『声に出して読みたい日本語』の様な名文や詩を音読するのは頭に良さそうです。

◆議論する
議論によって論理力を鍛えるのはかなり効果的な気がします。

◆日記をつける
表現力が高まるかも知れません。

by Twitter Facebook google