父親が高齢だとニートが生まれやすい

高齢出産だとダウン症児が生まれる確率が高まる事は広く知られているが、実は母親だけでなく父親も高齢だと色々危ない。
昔から「父親が年取ってからできた子供は体が弱い」と言われてきたが、父親が40歳以上の子供は自閉症や統合失調症の発病率が高く、知能テストの結果も悪い

ジャニーズとかスポーツ選手の親は若い人が多い。親の年齢と子供の免疫力には相関があるのかも知れない。
若い親からイケメンや運動能力の高い子供が生まれるなら、逆に年取った親からはブサイクでひ弱な子供が生まれやすい筈。
モテる奴は早々に結婚して子供を作る。婚期が遅れた父親からは童貞も遺伝する。。。

父親が高齢の子供はこれだけ多くのハンディキャップを背負っているのだから、ニートとかが多くなっても不思議ではない。
だとしたらニートとは生まれつきの障害みたいな物でしょう。
政府がニート年金を作って障害者枠でニートを保護しさえすれば、ニート問題なんて即解決するのに・・・

晩婚化が進めば進むほど、ニートの数も増えるのではないか・・・
高齢になると成長した息子に力で対抗できなくなるから、ニート状態が放置されやすいと言うのもある。
もし年取ってから子供を作るなら、子供がニートになるのを覚悟するべきですm9(`・ω・´)ビシッ

結論: 親が悪い!!

コメント 1▲TOP

若者が憎い・・・老害の気持ちが分かる

子供今の日本の若者は自分が幸福だと思う人の割合が70%近く、高度経済成長期やバブル期よりも上らしい。
日本の歴史上、最も幸福な子供たちだと言えるんじゃないかな?本当に幸せそうだもんな。ああ羨ましい妬ましい。

高校生がスマホ持ってるのを見ると嫉妬しちゃうよ。子供の頃からそんな物をもっていたら人生捗るだろうなと。なんか自分が損してる気分になる。
最近は明らかに中高生のカップルが増えているしな。ごく普通のダサメン中学生も彼女を連れていたりする。
中高生のセックス経験率が上がったのが幸福度上昇に関係してるんじゃないか?
メディアの影響で女子の方がエロエロになっているからな。そこいらのガキがJCとヤッてるのかと思うと・・・マジ許せねぇ!
俺も日本人として覚醒して他人の幸せが許せなくなってきてるからね。幸せそうな若者を見ると殺意がわく。

生まれた時代が違うだけで何故これほど幸福度に違いがでるのか?不公平だと思う。
年金逃げ切り世代の人生における幸福の総量と比べても今の若者の方が幸せだ。
戦後の食べる物すらないくらい貧しかった時代と現在ではアフリカと先進国くらいに生活水準に違いがある。
だから老人と若者の間に国境より大きな断絶があって、互いに憎み合ったとしても不思議ではないよ。

今の若者は幸せだが、彼らが老人世代に比べて特別優れているとか努力をしたわけではない。ただラッキーだっただけ。
彼らは俺たちが築き上げた社会インフラ(一部誇張あり)にタダ乗りしている(`・ω・´)
ファミコン世代ならぬマジコン世代。不法コピーで産業を破壊し、自分たちでは決して何も生み出さない社会の寄生虫どもだ!!!

「子供たちの未来の為に」なんて言って大人を犠牲にするのはおかしい。そもそも俺子供いねーしw
この時代に結婚して子供を作れるのは勝ち組とかイケメンだけだろ。そんな勝ち組の子供のために犠牲になってたまるか(怒)!

若者はもう十分に人生満喫したろ。時間の感じ方は年々早まる。体感時間では19歳くらいで人生の半分を生きたのと同じように感じるらしい。
だったら19歳くらいまで幸せに過ごせた若者たちは十分に勝ち組だ。むしろ老人世代に比べて恵まれすぎているから、バランスを取るために若者をもっと酷使して懲らしめなくてならない!

【関連】
創作物の発信頻度、日本の10代は世界最低
若者はキレやすくなっている・・・甘やかされて育った我慢を知らないモンスターキッズたち

コメント 1▲TOP

体罰で良い子が育つ

小さい子どもを叩くしつけも必要? 米調査で「良い子に育つ割合が高い」

全く叩かれたことがない人は、叩かれた経験のある人に比べ「あらゆるポイントで、ほかのグループより悪い結果になった」そうだ。具体的には「反社会的行動や早めの性交渉、暴力やうつ」など、何らかの精神的な問題を抱えやすい傾向が見られたという。

最も良い結果になったのは「2歳から6歳までに叩かれた人」で、次いで「7歳から11歳までに叩かれた人」。ここでの違いは、7歳から11歳までの経験者の方が「よりケンカをしやすい」傾向があったものの、叩かれた経験のない人よりは「進学では成功している」そうだ。

また、英紙デイリー・メールでは、叩かれた経験のある人は「将来設計や生活力、大学での向上心やボランティア作業など、多くの能力に信頼が見られた」と伝えている。ただ、「12歳を過ぎても叩かれた人だけ、否定的な影響を受けると分かった」ともあり、子どもが大きくなってから手を出す場合は、充分な注意も必要らしい。

なるほど。叩いた方が良い子に育つんならどんどん叩いた方が良いですね(^^;

脳の中で痛みを感じる部分と他人の痛みに共感する部分は同じ。痛みを知っている人ほど他人の痛みに対しても同情的になる。
人は悲しみが多いほど人には優しくなれるのだから」は真実(`・ω・´)
まったく苦労を知らずに育った世襲議員ほど弱者に対して冷淡なのはそこに原因がある。
痛みを知らずに育つと他者への共感能力の低いサイコパスの様な「いじめっ子」タイプに育ってしまうのです。

欧米人が日本人よりも弱者に対して情が深いのは、子供への体罰が当たり前だからかも知れない。
日本社会の冷淡さ、民度の低さは体罰の少なさに起因している部分も大きかろう。日本人は甘やかされて育っているから他人に対して冷たくなるのだ。

恐怖を知らない子どもは、大人になって犯罪者になりやすい。体罰で子供に「大人は怖い」と思わせれば将来の犯罪の抑止にも繋がる。
より良い人間を育てるため、他人のガキであっても躾が悪ければ容赦なくフルボッコにするべきである。
例え法が許さなくとも、社会の責任ある大人には他人のガキを殴る権利がある!それは道徳的正義だ。

別に悪さしてなくても無双状態で手当たり次第にガキを殴るくらいで丁度良いんじゃないか?捕まるけど・・・
ただやり過ぎると↓こうなっちゃうので十分に気をつけなくてはならない・・・

長期体罰の子 前頭葉の一部が最大で約19%萎縮

子どものころ長期にわたり強い体罰を受けた人は、受けていない人より脳の前頭葉の一部が
最大で約19%縮んでいるという研究結果を、熊本大大学院医学薬学研究部の友田明美
准教授(小児発達社会学)が米ハーバード大医学部との共同研究でまとめた。体罰と脳の
萎縮(いしゅく)の因果関係を実証した研究として、体罰のあり方に一石を投じることになりそうだ。

友田准教授は筑波大(茨城県つくば市)で開かれている「都市化社会と脳の健全育成」を主題
としたシンポジウムで25日、研究結果を発表する。11月に米ワシントンでも学会発表の予定。

研究は米国で、4~15歳のころに平手打ちされたり、むちで尻をたたかれたりするなどの
体罰を年12回以上、3年以上にわたって受けた米国人の男女23人を対象に実施。
磁気共鳴断層撮影装置(MRI)で脳の断面図を解析したところ、体罰を受けず育った同年代の
22人に比べ、感情や意欲の動きにかかわる前頭前野内側部が平均19.1%、集中力や注意力に
かかわる前帯状回が16.9%、認知機能にかかわる前頭前野背外側部が14.5%小さかった。

小児期に過度の体罰を受けると行為障害や抑うつなどの精神症状を引き起こすことは知られているが、
脳への影響は解明されていなかった。今回の研究で脳の萎縮がみられた人については、
体罰でストレス下に置かれた脳が、前頭葉の発達を止めたと考えられるという。

【関連】親に溺愛された子供は「思いやりのない大人」になる

コメント 10▲TOP

何のために生きるのか? なぜ子孫を残さねばならないのか?

「人生の意味」を考えた事はあるだろうか?人は何のために生き、そして子孫を残すのか?
その答えを探るには「生命がなぜ誕生したのか?」と言う所から探って行かねばならないだろう。

そもそも宇宙空間では生命は存在し得ない。広大な宇宙の中で地球にしか生命は誕生しなかった。
「意思を持つ生命体」は宇宙の中ではイレギュラーな存在なのだ。宇宙の法則に反しているとも言える。
現代科学をもってしても命のメカニズムは分からない。それくらい不思議な存在なのである。

そんな中、中立進化説は生命誕生の謎を解く重要なヒントになるだろう。
これによると進化はランダムに発生するもので方向性を持たない。生命の誕生や進化は偶然の産物と言う事になる。
何しろ、地球上に誕生した生物種の99.9%以上が絶滅しているのだ。膨大な進化の試行錯誤の末に我々は今の「形」になった。

地上に自然発生した数多の生命の中には、自己複製能力を持たなかったり子孫を残すのを嫌がる種族もいただろう。
そういう種は早々に滅んで、「生きたい」「死ぬのは怖い」「子孫を残したい」という欲求がとりわけ強い種だけが生き残り、我々の中にそれらが本能としてDNAに組み込まれるに至ったのである。

つまり我々が「生きよう」とするのは何かの目的があってしているのではなく、そういう風に進化した結果に過ぎない。
DNAに造物主による「産めよ増やせよ地に満ちよ」という願いが込められている訳ではないのだ。
だから生きる事にも、子孫を残す事にも何の意味はない。

生命が地球上に増殖し続ける合理的必要性はないはずだ。なにせ宇宙の法則に反しているのだから、生きるってとても大変。
わざわざ死ぬ事もないが、死ぬほど苦しい思いしてまで生きる必要もないだろw
少なくとも「子孫を繁栄させる」という本能に関しては、まっとうする義務はない。
国にとって少子化は問題だが、個人にとっては合理的な選択だよ。人類が増えすぎるのはエコじゃないしねw
地球を守ろう

【関連】動物にとって人間は放射線より悪影響

チェルノブイリ周辺で野生動物が繁殖しており,哺乳類の繁殖に放射線の悪影響があるという証拠は見つけられない.それどころか,原発事故によって人がいなくなったことで自然が豊かになっていることが確認された.

この40年間で、野生動物は58%減少した:WWF報告
The Kings of AnimalsYouTube
数式から現れた生命誕生へのヒント

コメント 6▲TOP

何で女は子孫を残そうとするの?馬鹿なの?

できる

「どうして産んだんだ?(障害が)遺伝すると分かってたのに」

「赤ちゃんを抱きたかったの」

- ダンサー・イン・ザ・ダーク(映画)

男より女の方が「子供を欲しい」と考えている人の割合は多い様に感じる。
しかもそれが「子孫を残したい(笑)」という意味不明な理由からだったりする。
子作りは人生の一大事だし責任重大だ。「子孫を残したい」なんて言う本能的な欲求だけですべき事じゃない。

男で純粋に「子孫を残したい」とか「子育てしたい」なんて考えてる奴は殆ど皆無だろ?w
男の寿命は短いからガキに老後の世話をしてもらう必要もないしな。ハッキリ言って子供なんて要らないよなw
愛国心(笑)を発揮して少子化対策の為に子供を作ろうとする国士様も中にはいるだろうけど、仮に出生率が回復しても2070年頃まで人口は減少し続ける。焼け石に水だしもう手遅れ。
少子化対策の捨て石にされる子どもが可哀想www
子どもはジジババの玩具じゃないんだ。「社会のため」とか他人のために子どもを作るのは止めろ!

こんな糞みたいな国の劣等民族に生まれる子供が憐れでならない。実際日本の子供の9割が幸せを感じていない。日本に生まれると高確率で不幸になる。
子供が最も幸せな国はオランダ。最も不幸な国が日本。日本の若者はイラクの若者よりも将来に希望を感じていない。
こんな国で子孫を残すのは「子作り」ではなく「罪作り」だよ!

それに実は子供が生まれると親も不幸になる。ニューズウィークに書いてあったが、子供が生まれると夫婦の幸福度は下がり、子供が一人立ちして巣立つと再び夫婦の幸福度は上がる。子育ては喜びよりも苦労の方が多いという事。
特に日本では子育てを楽しいと感じている母親は少ない。経済的にも重荷にしかならないだろう。

それなのに何で子供を作るんだ?ゼロベースで考えたら子どもなんて必要なくないか?
周囲に流されて何となく「結婚したら子供は二人(笑)」なんて思い込んでるだけじゃないか?
子作りする前にもう一度よく考えてみて欲しい。この国では子供のためを思うなら、子供なんて生まない方が幸せなのだと言う事を。

こんにちは赤ちゃん
 "あなたは私たちが死ぬのを見るだろう。次々とあなたが完全に一人になるまで!ベロベロバー"

【関連】
妊娠した女性の脳は海馬と灰白質が小さくなる
「子だくさん」希望の男性はブラック彼氏?妻の自由を奪うため妊娠させる

コメント 1▲TOP

人類は絶滅する

宇宙飛行士

これまで地球上に誕生した全生物種の99.9%以上が既に絶滅しているそうだ。長く繁栄できる種族は0.1%しかいない。
動物は「自分たちがいずれ絶滅するかも知れない」などとは想像もしていないだろう。だが人間は科学によって地球や人類の未来をある程度予見する事ができる。
99.9%の生物種がそうであったように、人類も絶滅と言う宿命からは逃れられない。

例えばイエローストーンの噴火周期は60~70万年周期と言われているが前回の噴火から既に64万年が経過している。
10万年以内にイエローストーンは噴火する筈。イエローストーンが噴火すれば人類は絶滅せずとも1/1000以下にまで人口が減るのではないか?

2億年後には太陽は現在よりも膨張し、地球はハビタブルゾーン(宇宙の中で生命が誕生するのに適した環境)から外れる。
映画『WALL・E/ウォーリー』の様に宇宙船に乗って地球を脱出しなければ人類は生き残れないが、宇宙を延々と旅するのは永久機関でもなければ不可能だと思う。

60億年後には太陽も燃え尽きて地球は消滅する。数千億年後には宇宙が「熱的死」を迎えて星一つ輝かない無限の暗黒になる。
宇宙にすら終わりがあるのだ。人類が絶滅する確率は100%!!

だから「人類を存続させる為」という理由で子孫を残そうとするのは間違っている。人類は滅びる。その宿命は受け入れるしかない。
全人類が国家を超えて互いに協力し合い、地球規模の少子化によって地球人口を減少させた方がむしろ人類は長く平和的に繁栄できるようになるでしょう。

【関連ニュース】
天文学者 地球のすべての生命が絶滅する時期を語る

コメント 4▲TOP

人生とは死に至る性感染症である

人生

人生は致死率100%の性感染症

確かにw 生命は伝染病の様なものだろう。ただの「物質」の状態の方が安定しているのに「生物」として死ぬまであがき続けなくてはならないのは不運な事だ。

ウイルス進化説では「進化は伝染病である」と表現されているが、生命は実際、本質的に病原菌と同類だ。胎児なんて完全に寄生生物ですよ。
人体の細胞の半分はミトコンドリアを含む共生細菌のものらしいし、ウイルスと生物は遺伝子レベルで渾然一体となっている。

現在地球では大量絶滅が起きていると考えられているが、その原因は人類だ。

野生動物が減っている
大量絶滅のグラフ
際限なく増殖した人類は正に地球を蝕む病原菌だ。
心ある人間ならば人口の抑制を考える様になるはずです。。。

379 名無しさん :2016年05月06日

子供を産む行為の悪性は疑いようが無い
俺の母親は癌で死んだが最後は呼吸困難で苦しんだ
内臓の壊死が肺にまで進んだ結果呼吸機能も侵食されたからだ
だというのに日本の終末医療ときたら安楽死の選択肢も存在しない
それどころか看護師は母親が呼吸困難で苦しんでいるというのに窒息を防ぐ為といい定期的に喉の痰を吸い出すために管を喉に突っ込んだ
母親は「おごごぉぉぉ」とか「うううぅぅぅぅぅ」と苦しげに呻いていた
麻酔も切れかけているのに床ずれを解消する目的で体を横に転がされて痛みに声を上げていたりもした
呼吸困難な状態で喘息のように「うううう」と蚊の鳴くような声だった
臨終の10数時間前には呼吸機能低下で酸素マスクを付けられていても酸素が足りないのか「ハッハッハッ」と呼吸が異常な程早くなっていた
その間酸素不足で覚醒と失神を繰り返して意識は混濁状態
見ていられたものじゃなかった
あまりの苦しみっぷりに俺は母親が息を引き取った時には逆に安堵したぐらいだ
この一事をとっても人の最後なんてものはあまりに拷問じみた苦痛に満ちたものだと俺は悟った

生まれて来るのが嫌なら死ね?
死の瞬間が苦痛に満ちた凄惨なものだから産まれてきたことそのものが人間の不幸なんだよ
私は今幸せです?
それはお前がまだ苦痛に満ちた病魔に犯されていないだけだ
それを回避するには安楽死するしかないわけだが、日本においてそのハードルは北欧諸国に比べて比較にならないぐらい高い
そもそも安楽死するには自分で死期を決めて実行する恐怖と戦わなければならない
それなら初めから産まれて来なければそんな恐怖を感じることもない
反出生主義を否定できるのは最低でも自殺する勇気のある人間だけだ

【出典】
チャイルドフリーの画像
TOO MANY HUMAN

コメント 1▲TOP

子育てのコスト

子育てのコスト

アメリカで一人の子供を育てるのに必要なコストはざっと...
2600万円
そのお金で他に何ができるだろう?

19基
アフリカの村に清潔な井戸を設置

7校
ハイチに学校を建設
数千人に影響

48頭
第三世界の国で家畜を購入

359人
マイクロファイナンスで世界中に資金提供

9回
世界一周旅行に行ける

1軒
平均的なアメリカの家を現金で買える

3回
借金せずにMBAを取得できる

1台
フェラーリを購入してイタリアでドライブ

24本
自主制作映画を撮影できる

4回
アナ・ケンドリック(アメリカの女優)を誕生パーティーに呼べる

8頭
競走馬を育成できる

1つ
熱帯の島を買える

80回
スーパーボウルを観戦

1205回
バーで酒が飲める

1000頭
捨て犬を救える

8カ所
インドで孤児院を開設

1000人
口蓋裂の子供たちを手術できる

7回
友達とエベレストに登れる

ふーむ。先進国で子供を育てるのは金がかかり過ぎるね。
地球人口は増え続けていて世界は難民で溢れかえっているのだから、無理して子作りする必要は無い。
よっぽど経済的に余裕があって子供好きでもなければ親子ともども不幸になるだけだ。

散々お金をかけて子供を育てても子供が幸せになるとは限らない。
下手に子供を産むより世界一周でもして酒飲んでた方がマシだろう。人生一度しかないですからね。
まだ生まれていない人間ではなく、今生きている人間のために金を使うべきだ。

【関連】
チャイルド・フリー - Wikipedia
Childfree - Tumblr

コメント 1▲TOP

若者は犠牲にしてOK!

child-free.jpg日本人の平均年齢は45歳を超えている。日本は若者より年寄りの方が多い。だからこの国の「最大多数の最大幸福」を高めようと思ったら高齢者の存在を無視する事はできない。若者の為に高齢者を切り捨てるなんて言語道断である。
若者は少数派なのだから政治やメディアが高齢者向けになるのは当然だ。

老人が多数派なのに政治が若者向けになってしまったならそれは逆におかしい。若者は投票率も低いしね。
日本の若者はお年寄りを「老害」などと呼んでゴミ扱いし、下手したら抹殺しようとしている!
橋下徹の様な若い世代が独裁権力を得たならば老人を合法的に「口減らし」しようとするだろう。なぜならそうしなければ若者の生活は苦しくなる一方だからだ。

アメリカ人にだって高齢者を敬う気持ちはある。「老害」なんて言葉があるのは日本くらいだろう。
最近の若者は苦労を知らない。生まれた時から豊かでそれが当たり前だと思っている。甘やかされて育ち、他人の痛みを理解しないサイコパスのような若者たちに権力を持たせるのは危険だ!

今の日本企業が中国、韓国との競争に負けているのは、日本の若者の「質」が中国人、韓国人よりも劣っているからである。老害のせいではない。
中国・韓国の学生は部活も恋愛もせず厳しい受験競争に耐え一日16時間勉強する者もいると言う。そんな連中に日本の「ゆとり世代」が勝てる筈ないだろw

この国の「最大多数の最大幸福」のために若者が犠牲になるのは仕方がない。若者が犠牲になってくれれば全てが丸く収まる(`・ω・´)
人は誰でも年を取る。老害を批判している若者もいつかは自分自身が「老害」になるのだ。

そもそも親が子供を作るのは「老後の面倒を見てもらいたい」というのが最大の理由である。子供は最初から親の世代の犠牲になる為に生まれてきたのだ。
生きることに理由があるとしたらそれはただ一つ「親の面倒をみる」為である。
その使命はまっとうするべきであろう。

「親の面倒をみる」為に生まれてきた子供も、自分の面倒を見てもらいたくてまた子供を作る。ねずみ講と何も変わらない。
老人を批判して良いのはこの負の連鎖を断ち切った者だけだ。「若者を犠牲にするな」と主張するのであれば、絶対に子供を作ってはいけない。

犠牲になるべくして生まれてきた子供たちを、犠牲にしたとしてもそれは何も問題ない。ノープロブレムなのだから。。。

【関連】長谷川豊氏の暴言の背景とは?背後にいた"医療自己責任論"を叫ぶ若手医者グループ「医信」が逃走

コメント 33▲TOP