電柱だらけの街並みに何も感じない不感症の日本人

「電柱地中化」の話がたまに出るが、いまだに殆ど地中化されずに残っているってのが驚きだね。
電柱の地中化こそ公共事業で真っ先にやるべき分野だろ!あれだけ掘っては埋めの無駄な工事を繰り返していながら何で電柱だけは手付かずなんだよ・・・

日本にある電柱を全部集めると四国と同じくらいの面積になるらしいから、電柱なくせば国土が広がるようなもんなのに。
何か電柱にも広告とかで利権があって中々なくせないっていう事情もあるらしいが・・・

電柱
「電柱はない方が良い」なんてのは論ずるまでもない話で、世界の共通認識。なのにこの国では「電柱には独特の情緒があるから埋める必要はない」なんてほざく奴が必ずいるんだよな。
こういうふざけた反対論があるぜいで地中化が進まないってのもあるのでは?

ずっと電柱に囲まれて育ったから美的感覚がマヒしてるとしか思えない・・・「電柱がない景観」の快適さを知らないんだね。
童貞が「彼女なんて必要ない」って強がってるみたいで憐れですらある。
渋谷の青山学院大学の周辺は電柱がないんだけど、その辺は歩いてるだけで凄く気持ちが良いよ。‎
電柱がないってだけで開放感に溢れてる。電柱の存在は国民のメンタルヘルスを確実に損ねてると思うねー。

人口の多い都心部なら電柱なくすコストは十分ペイする筈。土地の余ってる田舎の電柱は残すべき。
だから電柱マニアは田舎に行けば良いねん。
単細胞の日本人は何でもオールオアナッシングで「電柱を全部埋める/全部残す」っていう極端な二元論で考えるから話が進まないんだよ。
あ~ほんと土人臭くて嫌ぁねこの国は・・・

【関連リンク】
「住んでいる都市の美しさ」が個人の幸せに影響を与える
あふれる広告、情報の洪水。主要6都市を「世界東京化計画」でトーキョーライズ

コメント 2▲TOP

日本人は世界一「臆病」な民族

恐怖遺伝子日本人の97%が不安を感じ易い「臆病」な遺伝子を持っている。
恐怖遺伝子を持っている割合が高い東アジア人でも平均が90%くらいだから日本人より臆病な民族は他に存在しないだろう。

アメリカの場合は心配性タイプと殆ど恐怖を感じないタイプとその中間層が丁度3等分くらいに別れててバランスが良い。
97%が臆病者の日本は明らかに偏りすぎだ。これが日本社会から多様性を奪っている。

日本社会の病理の殆どは、日本人が「臆病」であると言う事に起因する。日本人の臆病さを理解せずして日本社会は理解できない。
日本人に対人恐怖症やひきこもりが多く、孤独な人間が多いのは臆病なせいだろう。
恐怖を感じない人間ほど戦争好きで犯罪者になりやすい。日本の治安が良いのは民度が高いからではなく臆病だからだ。
天皇制がずっと続いて革命が起きなかったのも日本人が行動力のないヘタレだからであって、支配者が有能だった訳じゃない。

臆病者ほど保守的になる。日本人が階級好きでお上に弱く、弱者に対しては残酷なまでに冷淡なのも怖がりなせい。
オランダが世界一リベラルで先進的な国なら、臆病な日本は世界一保守的で永遠に後進的な国だ。
これは日本人の遺伝子に問題がある為なので改善される事はないだろう。

【関連リンク】
冒険やリスクを冒すことは大切だ→日本、全世界で最下位
日本人は世界一「不安」を感じている
セロトニンの放出はマウスの社会性を高める
日本人は臆病か

【追記】
エレーヌ・フォックス著『脳科学は人格を変えられるか?』によれば、研究の結果「遺伝的な不安の感じやすさに比例して本人の悲観の度合いも強くなるが、なぜか遺伝的に最も不安を感じやすい人達だけは例外的に楽観主義的になりやすい」事がわかったそうです。
臆病過ぎると思考停止して逆に楽観主義に傾き易くなるのでしょう。臆病な日本人は本来、人一倍注意深くなる筈なのに、危機管理能力が低く原発事故を引き起こしてしまったのも「臆病すぎるがゆえ」なのかも知れません。

コメント 4▲TOP

長寿は世界一でも幸福度は90位 知られざる日本ランキング

週刊文春の『長寿は世界一でも「幸福度」は90位 セックス頻度は最低』という記事の気になった部分をまとめてみる。

●日本の幸福度は178カ国中90位。中国(82位)にさえ及ばない。
●「孤独を感じる」と答えた15歳の割合は29.8%でトップ。平均7.4%を大きく上回った。
●自国民である事に誇りを感じない人の割合が実質世界一。
●89年に世界二位だった一人当たりのGDPが05年には十四位にまで転落。
●「国際競争力」では前年の十六位から二十四位にまで大きく後退。
●消費者物価上昇率がトップ(相対的に生活が貧しくなる)
●「絶対的貧困」が80年代半ばから00年の間に5ポイント上昇した「唯一の国」
●「仕事と家庭の調和」に「まったく満足していない」と答えた割合は日本16%で一位。
「改善を試みた事がない」割合はスペイン67%に次ぐ66%。「改善を試み、結果的に非常に改善された」割合は四%で世界最低。つまり世界一バランスに不満な上、改善もせずに我慢して働いている
●管理職に占める女性の割合は05年の時点で10%で、調査対象十か国中八位。一位フィリピン58%、二位アメリカ43%にはるかに及ばない。
●勤労意欲も低く、「仕事に対して非常に意欲的」と答えた割合は日本は二%で調査十六ヵ国中最低。
「意欲的でない」と答えた人は四十一%に及び、インド56%に次いで二番目に多い。
●高齢者労働力率は先進国の中でダントツに多い(定年後も働かないと生活できないため)。
六十五歳以上の34%が未だ現役。フランスでは三%未満しか働いていない。
●中学生の「宿題をする時間」は1時間で四十五ヶ国中最も少ない(平均1.7時間)。
その代わり「テレビ・ビデオを見る時間」は2.7時間で最も多い。
●中学校の年間授業時間は535時間でOECD諸国中最低。一位アメリカ1127時間の半分程度。
●日本人の自殺率は実質世界第四位。
●「組織・制度への信頼度調査」では、日本人の「行政」への信頼度は29%で対象十六ヵ国中最低。

結局、豊かだが幸せでなく、長寿だが自殺も多い。「超二律背反国」なのだった。

どうなのこれ? 日本人は戦後、経済的に豊かになれば幸せになれると信じて頑張ってきたのに、全然幸せになれてないじゃないか!
日本人、低賃金で長時間働きすぎだろ。日本の場合、組合が会社ごとに分かれてるせいで業種全体で一斉にストライキとかできないから、労働環境が一向に改善されないんだよ。
なんでストが悪い事のように思われてるの?資本家の都合の良いように洗脳されすぎだろ。

家庭をないがしろにしてまで長時間労働して何になるのか。
人は幸せになるために生まれたんだ!働くために生きてるんじゃない。
もっとストをしろ!賃金以上に働くな!一人でやってもダメだが、皆で一斉にサボタージュすれば世の中変わるんじゃね?

コメント 1▲TOP

世界一ギャンブル好きな日本人

日本人がギャンブルに費やす金額は平均して年間30万円で世界一多い。パチンコだけでラスベガスの30倍以上の売り上げがある。
街のいたる所にパチンコ店がある風景はどう見ても異常だ。「日本人が勤勉」と言うのは嘘でしょう。不道徳かつ不真面目だからこんなにもギャンブルにのめり込む人が多いのです。

カジノが儲かるのは客が損しているから。やればやるほど損をする。それでも客が通い続けるのは「自分だけは勝てる」と信じているからでしょう。
ギャンブラーは楽観的なのが特徴です。最悪を想定して行動してたらギャンブルなんてやらないw

ギャンブル好きな日本人は昔から希望的観測に基づいて危ない橋を渡ってしまう事が多かった。
戦前も一か八かで国の命運を賭けてアメリカと戦争を始めてしまったし、地震国の日本で原発を54基も作るのはロシアン・ルーレット並みの危険なギャンブルでしかない。
原発推進派は未だに「事故の賠償金を含めても原発の方が安い」と言い張っている。負けたのに「トータルで勝ってる」と言い訳しているギャンブラーそのものだw

日本在住の外交官であるグレゴリー・クラーク氏が「日本人に危機管理はできない。日本人には危機感がないからだ」と言っていたそうだが、確かに日本人は楽観的な想定ばかり妄信して最悪の事態については考えようとしない。危機感が欠如している。

この危機感の欠如は日本人が家畜化しているのが原因ではなかろうか?
野生動物は人間を警戒して近寄らないが家畜は人間に懐く。家畜は人間によって保護されている為に危機感を持つ必要がないのです。

パチンコ
窮屈なパチンコ台の前に並べられ、効率的に搾取されている日本人はまるで養鶏場の鶏のようだw
国家としても事実上アメリカの保護国で、命にかかわる事すらどこか他人任せな所がある日本人はやはり家畜に近いのでしょうね。

サルを完全に破壊する実験って知ってる?

まずボタンを押すと必ず餌が出てくる箱をつくる。
それに気がついたサルはボタンを押して餌を出すようになる。
食べたい分だけ餌を出したら、その箱には興味を無くす。
腹が減ったら、また箱のところに戻ってくる。

ボタンを押しても、その箱から餌が全く出なくなると、サルはその箱に興味をなくす。

ところが、ボタンを押して、餌が出たり出なかったりするように設定すると、サルは一生懸命そのボタンを押すようになる。

餌が出る確率をだんだん落としていく。
ボタンを押し続けるよりも、他の場所に行って餌を探したほうが効率が良いぐらいに、餌が出る確率を落としても、サルは一生懸命ボタンを押し続けるそうだ。
そして、餌が出る確率を調整することで、サルに、狂ったように一日中ボタンを押し続けさせることも可能だそうだ。

36:名無しさん:2011/01/31

のちのパチンコである

コメント 2▲TOP

日本が住み辛いのは劣悪な住環境のせい?

日本の住宅は、寒い--。
光文社ペーパーブックス『亡国マンション』によると日本の住宅は断熱がされておらず、そのため局所暖房に頼らざるを得ない。
海外ではセントラルヒーティングで家全体を暖めるので冬でもTシャツ一枚で快適に過ごせる。
実際「劇団ひとり」さんは子供時代に極寒のアラスカに住んでいたのだが、セントラルヒーティングがあったため、むしろ日本にいた時よりも家も広いし楽しく過ごせていたらしい。
日本の住宅に構造的な欠陥があるために、アラスカよりも日本の方が寒いと言うとんでもない逆転現象が起きてしまっているのである!

柴犬
寒ければ風邪を引きやすい。病気になると体の対称性が崩れてブサイクになる。ひょっとすると家の中が寒いせいで日本人のブサイク率が30%くらい高まっているのかも知れません・・・
寒いせいで体調管理がうまくいかず、失業や勤労意欲の低下、医療費の増大などの問題も起きているだろう。
日本人が生きづらいと感じているのには、実は劣悪な住宅環境の影響も無視できないほどに大きいのです。

英米なら家を建てたら100年は持つのが当たり前。なのに日本だとたった30年でスクラップになってしまう。英米で建てるより何倍も価格が高いにも関らず、だ。
自民党がバラマキ的に土地保有者を優遇してきた為に、一般国民は郊外に割高な値段で欠陥住宅を買わされているのです。

間違った住宅政策のせいで都心に高層マンションが少なく、代わりに畑が残っていたりする。
サラリーマンが職場の近くに住宅を持てず、遠方から通うために過密な満員電車や痴漢などの社会問題も発生している。
日本人はもっと国民の為になる住宅政策をしてくれる政党を選んだ方が良いのでは・・・?

コメント 1▲TOP

実は鉄道もガラパゴス

「通勤時間の長さ」は生活の満足度にかなり影響するらしいです。通勤時間が長いほど人は不幸になる。
通勤電車の乗り心地の悪さがそれと関係してるんじゃないだろうか?

外国の鉄道は新幹線と同じ幅の標準軌(広軌)が使われているのに日本は狭軌だからね。
狭軌だとどうしても乗り心地が悪くなる。日本人は人生のかなりの時間を電車に乗って過ごすから「電車の乗り心地の悪さ」は日本人の生活の質にかなり悪影響を与えていると思う。

狭軌なんて植民地とか貨物の輸送用の規格で人間がないがしろにされている国でしか採用されてないよ。
日本はこれだけ鉄道網が発達してるのに何で狭軌のままにしてしまったんだ...逆に非効率でしょ?w
広軌ならスピード出せるし輸送力も上がって痴漢や満員電車も緩和され、福知山線の脱線も起きなかった。
昔は改軌論争とかあったのに地元に鉄道を作りたい政治家が建設を優先したために狭軌が定着してしまったらしい。
原発と構図が似てる。目先の金のために国家百年の計を誤ってしまったよね。
日本の鉄道が広軌だったらどれだけ快適だっただろうか。。。狭軌なんて三流国みたいで恥かしいし(T_T)

電車
それに電車料金高すぎ。東京-大阪間を新幹線に乗ると1万4千円も掛かるとか狂ってるwww
国内移動するだけで往復3万近く必要だなんて絶対におかしい。
ハイパーメディアクリエイターの高城剛氏の話によると海外ではLCC(格安航空会社)が当たり前になっててイギリス-フランス間が2千円で行けるそうだ。
日本でも東京-大阪間のLCCが4千円台で就航しているからもう新幹線はオワコンだろ!

新幹線が成り立っているのは日本の航空運賃がそれ以上にバカ高かったから。これだけボッタくっておきながら経営破綻した旧国鉄やJALって何なのwww こんなんでよく経済大国になれたな。

高速鉄道はコストが高くて採算が合わないので、まともなコスト意識のあるアメリカとかでは建設されてないんだよね。
鳴り物入りで開業した中国版新幹線も採算が見込めず、既に20兆円以上の負債を抱えて破綻状態らしい。
原発もコスト高だからアメリカじゃ30年以上造られてない。作るほど損する新幹線や原発を得意気に作りまくった日本www

原発も高速鉄道も金にならないから外国が捨てた分野だ。競争相手がいないのを良い事に「日本の技術は世界一www」なんてほざいてたんだぜ?
その結果旧国鉄は40兆円近い借金を作って破綻した。儲けたのは建設費のキックバックを貰った政治家とか地上げ屋のヤクザとかだろ。そのツケは全て国民に回されている。

リニアなんて始まる前から終ってる。採算合わないから作らない方が良い。原発も高速鉄道も前世紀の遺物に過ぎないよ。
せっかく地方に無駄な空港を作りまくったのだからLCCで移動すれば良いやん?
それとも敗戦国の土人は地を這わねばならないと言う決まりでもあるのだろうか(´・ω・`)

【関連】
日本の航空料金が高いのは、米軍・横田基地が原因だった
財投3兆円投入、リニアは第3の森加計問題

コメント 0▲TOP

電力すらガラパゴス!失敗国家ニッポン

日本は家庭用電源の電圧が100Vと世界で最も低いが、今時こんな電圧を用いているのは日本と北朝鮮だけなんだとか。
その為、日本製の家電を海外で使うと発火する恐れがありとても危険。海外の家電もそのままでは国内で使えない。
しかも一国に異なる周波数50Hz/60Hzが混在している国なんて日本以外にない。北朝鮮よりも非効率w

電線
原子力を「未来のエネルギー」と位置づけているアホ国家も日本くらいのものだろ。欧米企業はとっくに原子力に見切りをつけていると言うのにw

韓国も昔は電圧が100Vだったけど将来を見据えて世界標準の220Vに変更する事に成功している。
日本は電圧を変えようとすらしてないから、韓国より遅れてるなんてレベルじゃない。完全に終ってるんだ!

韓国のサムスン製品とかが世界中で人気がある理由は、韓国人には世界標準に合わせようという国際感覚があるからだろう。
ガラパゴス規格を問題視しない内向き志向の日本人が韓国企業に勝てるわけないんですよ。。。

コメント 0▲TOP

階級社会・日本

「私、俺、僕、あたし。日本語に一人称を表す言葉が沢山あるのは、一体なぜだろう」と村上龍の小説「イン・ザ・ミソスープ」に書いてあるが、"お金の神様"邱永漢氏はそれは「日本が階級社会だから」だと言っていた。
日本が階級社会だから、相手に合わせて自分の一人称も変えるという慣習ができあがったのではないか、と。
よく日本人は「偉い人にはペコペコして下の人間には威張る」と言われるが、これも日本が階級社会だからでしょう。

日本は昔も今もれっきとした階級社会なのです。階級とは人間の心が生み出したもので、それらは人々の「差別」によって成り立っている。
「格差」の問題も階級社会の差別が生み出したものだ。実際、非正規雇用者の半分は正社員とまったく同じ仕事をしている訳で、両者を分けているのは差別以外の何者でもない。

支配者層の人間は「分断して統治せよ」で下々の人間が互いに足を引っ張り合っていてくれた方が都合が良いと考えている。
労働力がダンピングされて格差が広がると、結局低い方に引っ張られて全体の賃金が下がっていくから儲かるのは経営者だけだ。
本来なら労働争議では非正規も正社員も「共闘」以外に選択肢はない筈なのだが・・・

階級社会的な他者への「憎悪」がこの国の断絶と停滞を生んでいると考えるのは間違いだろうか?

コメント 0▲TOP

'95年が日本の国力のピークだった

日本の漫画雑誌・コミックスの売り上げは1995年を境に右肩下がりに下がっている。
漫画は世相を反映する鏡であるからして、95年を日本の国力のピークと位置づけて良いのではないか。

あの頃の日本は世界に誇れる経済大国だった。MADE IN JAPANの製品は世界最強だったし、まだ中国なんて三流の貧乏国ってイメージしかなかった。
SONYは世界の憧れのエクセレントカンパニーで、サムスンは二流のメーカーだった。

それがほんの十数年の間に随分と落ちぶれたものだな・・・。今じゃ日本の経済力はヨーロッパの国々と比べても「中の上」くらいのレベルで、技術力・存在感でも中国・韓国にもあっという間に追い抜かれちまった。

「昔は良かった」なんて言いますまい。昔から日本はダメだった。
経済大国の座に胡坐をかき、驕り高ぶり過去の栄光にしがみ付いて既得権を守る事だけ考え、まったく進歩しなかったから没落したんだ!日本が生まれ変わるにはもはや革命しかない!スクラップ&スク(ry

国力に反比例するようにしてナショナリズムが高まってきているのは皮肉としか言いようがないな・・・

【追記】GDPの国際比較 日本はぴったり95年がピークになってますね。

コメント 0▲TOP