1. 日本語は不便
  2. なぜ日本は滅びるのか?
  3. 日本軍は弱かった
  4. 実は鉄道もガラパゴス
  5. 東アジアで最もIQが低いのは日本人

日本語は不便

日本語入力ってメチャクチャ面倒くさいよ。。。アルファベットだけだったら2倍は早く打てるのにな。
これだけ文章書いてるとちょっとした手間でも膨大なロスになる。
正直アルファベット圏の人間が羨ましい。日本語は同音異義語が多いから漢字が分からないと意味不明になっちゃうしな。

日本人の子供は漢字を覚えるまで本を読めないけど、アルファベット圏の子供なら幼稚園児でも大人と同じ本が読める。
「本が読めない」日本の子供は大きなハンディキャップを背負っているようなものだ。
「百ます計算」で有名な陰山英男先生の学校では低学年の児童に漢字学習を前倒しして教えたところ、全児童のIQが飛躍的に高まったと言う。
早い時期に文字を覚え、本を読むのには大きなメリットがあるのだ。日本の子供の多くはそのメリットを享受できない。

日本人の8割は月に一冊も本を読まないが、その中には実は「隠れ文盲」が結構いるんじゃないか?
日本で漫画文化が異常に発達したのも子供が漫画しか読めないからだろう。
外国の子供は漫画の代わりに小説を読む。日本の子供は小説を全然読まない(読めない)。

言葉は生き物だと言うが、色んな外来語のちゃんぽんで成り立っている日本語はキメラのようで醜い。
兎にも角にも日本語は脳の容量を食いすぎだ・・・日本語の難しさが、日本人の能力に「枷」を嵌めていると思うね。

【関連リンク】
外務省幹部「日本人の実質識字率は五パーセント」

コメント 15 | ▲TOP

なぜ日本は滅びるのか?

日本人には勇気がない。正義心がない。団結力もない。だから組織や権力が間違った方向に進んでいても軌道修正できない。
その為、完全に「破局」するまで暴走を止められない。太平洋戦争や福島原発事故がその典型ですね。
そんな失敗を繰り返す度に国力や国土が縮小していき、最終的に日本は滅びる。

革命とは一種の自浄作用です。「この体制のままだと滅びる」という時に革命を起こせる種族は生き延びる事ができる。
あれだけの原子力事故を起こしていながら日本では反原発デモに千人くらいしか集まらなかった。
一方、事故も地震も殆どないドイツではデモに20万人以上集まっている。
これが生き延びる民族と滅びる民族の違いだ。

滅亡は不可避。我々にできるのは、原発事故などによるハードな滅び方を回避し、ソフトランディングで穏やかに滅亡する事だけだ。

コメント 11 | ▲TOP

日本軍は弱かった

「日本は欧米相手に互角に戦った」みたいに言ってる人もいるけどさぁ、日本が戦ったのは植民地の駐留軍であって、ヨーロッパ本国の正規軍と戦ったわけじゃない。
第二次世界大戦の主戦場はヨーロッパ戦線で、アメリカは対ドイツ戦の片手間に日本と戦っていたに過ぎない。
アメリカは「ドイツが勝てば日本も勝つ。ドイツが負ければ日本も負ける」と考えていた。日本はドイツのおまけみたいな扱いだったのです。

ドイツがV2ロケットを飛ばし、アメリカが原爆を開発している時に日本は風船爆弾を作っていた。風船でアメリカに勝てるわけがないでしょう。
アメリカ:ドイツ:日本の戦力比は控えめに見積もっても10:5:1くらいだろう。

日本はずっと格下の相手とだけ戦ってきた。
「鎧袖一触で勝てる」と踏んでいた中国にすら苦戦するような国が、ドイツも恐れたアメリカに喧嘩を売ったのは大陸での戦争が長引いて予算を減らされると恐れた海軍の暴走によるものだった。
戦略的に考えれば、日本は南進するのではなく同盟国ドイツと戦っているソ連に攻め込むべきだったんだ。
陸軍と海軍が予算目当てにそれぞれ別の戦争を始めていたのだからもうメチャクチャ。場当たり的に戦線を拡大してグダグダに終わっただけ。戦略性0w

旧日本軍は「御国のため」などとおためごかしを言いつつ、私利私欲に走って国を滅ぼした。
「愛国心」などと言ってる奴が一番国益を損ねているという実例だな。

 米軍報告書による日本軍の実像はこのようなものだ。
・個人の射撃は下手で接近戦は弱い。陣地、偽装は優秀。
・組織戦に優れるが、頭脳や自分で考える力を考慮に入れれば、日本兵は三流。
・日本兵は互いに愛情を持たない。上官の命令なしに他の中隊を助けることはない。
・死者は丁重にとむらうが、傷病者への待遇は劣悪。
・風呂には毎日入るが、食堂は不潔で医療体制は低レベル。
・いったんとらえた日本兵捕虜は実に御しやすく、有用である。
・日本兵の賃金は世界中の陸軍でおそらく一番安い。

【関連リンク】
人々が考える第二次世界大戦と実際のそれとの比較画像
日本軍弱小列伝
トロツキーの日本分析「後進国がさらに遅れた後進国よりも優位だっただけ」

コメント 9 | ▲TOP

実は鉄道もガラパゴス

「通勤時間の長さ」は生活の満足度にかなり影響するらしいです。通勤時間が長いほど人は不幸になる。
通勤電車の乗り心地の悪さがそれと関係してるんじゃないだろうか?

外国の鉄道は新幹線と同じ幅の標準軌(広軌)が使われているのに日本は狭軌だからね。
狭軌だとどうしても乗り心地が悪くなる。日本人は人生のかなりの時間を電車に乗って過ごすから「電車の乗り心地の悪さ」は日本人の生活の質にかなり悪影響を与えていると思う。

狭軌なんて植民地とか貨物の輸送用の規格で人間がないがしろにされている国でしか採用されてないよ。
日本はこれだけ鉄道網が発達してるのに何で狭軌のままにしてしまったんだ...逆に非効率でしょ?w
広軌ならスピード出せるし輸送力も上がって痴漢や満員電車も緩和され、福知山線の脱線も起きなかった。
昔は改軌論争とかあったのに地元に鉄道を作りたい政治家が建設を優先したために狭軌が定着してしまったらしい。
原発と構図が似てる。目先の金のために国家百年の計を誤ってしまったよね。
日本の鉄道が広軌だったらどれだけ快適だっただろうか。。。狭軌なんて三流国みたいで恥かしいし(T_T)

それに電車料金高すぎ。東京-大阪間を新幹線に乗ると1万4千円も掛かるとか狂ってるwww
国内移動するだけで往復3万近く必要だなんて絶対におかしい。
ハイパーメディアクリエイターの高城剛氏の話によると海外ではLCC(格安航空会社)が当たり前になっててイギリス-フランス間が2千円で行けるそうだ。
日本でも東京-大阪間のLCCが4千円台で就航しているからもう新幹線はオワコンだろ!

新幹線が成り立っているのは日本の航空運賃がそれ以上にバカ高かったから。これだけボッタくっておきながら経営破綻した旧国鉄やJALって何なのwww こんなんでよく経済大国になれたな。

高速鉄道はコストが高くて採算が合わないので、まともなコスト意識のあるアメリカとかでは建設されてないんだよね。
鳴り物入りで開業した中国版新幹線も採算が見込めず、既に20兆円以上の負債を抱えて破綻状態らしい。
原発もコスト高だからアメリカじゃ30年以上造られてない。作るほど損する新幹線や原発を得意気に作りまくった日本www

原発も高速鉄道も金にならないから外国が捨てた分野だ。競争相手がいないのを良い事に「日本の技術は世界一www」なんてほざいてたんだぜ?
その結果旧国鉄は40兆円近い借金を作って破綻した。儲けたのは建設費のキックバックを貰った政治家とか地上げ屋のヤクザとかだろ。そのツケは全て国民に回されている。

リニアなんて始まる前から終ってる。採算合わないから作らない方が良い。原発も高速鉄道も前世紀の遺物に過ぎないよ。
せっかく地方に無駄な空港を作りまくったのだからLCCで移動すれば良いやん?
それとも敗戦国の土人は地を這わねばならないと言う決まりでもあるのだろうか(´・ω・`)

【関連】
日本の航空料金が高いのは、米軍・横田基地が原因だった
財投3兆円投入、リニアは第3の森加計問題

コメント 2 | ▲TOP

東アジアで最もIQが低いのは日本人

国別IQ
国別のIQ調査で2002年には平均が100だった中国が、2006年にはIQが5ポイントも上昇して日本と並んだ。
豊かになって栄養状態が良くなるとIQが伸びる傾向にある。日本人の平均IQは横ばいだが中国にはまだ伸び代があるので現在は中国にIQで抜かれている可能性が高い。
台湾も教育熱心な国なので既にIQで日本を追い越しているだろう。
今や東アジアで最もIQが低いのは日本人であると言っても過言ではないのです。
国別の脳の大きさ
世界で一番IQが高い香港・シンガポールも殆どが中国系だ。中国人は元々優秀なんだね。
縄文時代から現代まで日本で生まれた人間全部合わせても6億人くらいしかいないそうだから、13億の人口を抱える中国には日本の歴史上の偉人・天才を全て合わせたよりも多い才能が暮らしている事になる。
一世代で新たな文明を生み出せるくらいのマンパワーがあると言う事。中国を舐めてはいけないと思う。

【関連】
白人は言語性IQが高い
最近の調査では中国のIQは106に上昇

コメント 15 | ▲TOP