1. 韓国化する日本
  2. 日韓もし戦わば 韓国軍が自衛隊に圧勝する!
  3. ダンカンが後輩芸人をイジメ殺した件
  4. どれを選ぶ?
  5. 公共事業は「富の再配分」に役立たない

韓国化する日本

最近の日本政府は韓国の政策の真似ばかりしてますね。「クールジャパン」と称して日本産コンテンツを輸出しようとしているのは「韓流」ゴリ押しで成功した韓国を明らかに模倣している。
円安誘導で輸出を増やそうとしているのもウォン安で国際競争力を高めた韓国を見習っているのでしょう。

しかしながら韓国を手本として国家の改良を試みようとする日本政府の姿勢は、正しい。
韓国は日本より20年以上進んだ国であり、日本社会の目指す先は「韓国」にあるからです。
チンパンジーが何百万年経っても人間へと進化しないように、日本がどれだけ進歩してもヨーロッパの様にはならない。
他人の不幸を喜ぶ民族と、人間だけでなくクジラやイルカの幸せまで望む西洋社会とでは、国家の目指す方向性が異なってくるのは当然。

ネトウヨ理想の国、それが北朝鮮

ネトウヨ / 北朝鮮

天皇陛下万歳 / 将軍様マンセー
核武装賛成 / 核実験中
平和憲法(9条)なくせ / 平和憲法なし
売国マスコミ潰れろ / 自国賛美の国営放送
弱者(派遣)は自己責任 / 農村部で数十万人の餓死者
地方は甘え、道路とか不要 / 都市部はいい暮らし
いっそ鎖国しろ / 国際的に孤立
売国奴は死刑にしろ / 売国奴は死刑、強制労働
国旗の侮辱は死刑にしろ / 国旗の侮辱は死刑

「ネトウヨの理想を実現すると北朝鮮になる」と言われているが韓国とはやはり民族性が近いので国家の方向性も似ている。
日本社会を極限まで改良して出来上がる社会は韓国であり、ヨーロッパではないのです。
韓国や北朝鮮は、ある意味で日本の理想を実現したパラレルワールドの日本の姿なのです。

日本がいくら韓国の後追いをした所で韓国に追いつく事はできないでしょう。いつまでも中途半端な国のままです。
日本が進歩して韓国に近づいたからと言って日本人が幸せになれるわけでもない。これからの日本人はマジで生まれてこない方が幸せやで。。。

コメント 6 | ▲TOP

日韓もし戦わば 韓国軍が自衛隊に圧勝する!

軍隊と企業は似ている。国際競争で韓国企業が日本企業を圧倒している様に、もし日韓が戦争になったら日本は韓国に負けてしまうだろう。
日本的な組織形態は軍隊であれ企業であれ韓国よりも判断力が劣っているからです。
実際、日韓の合同軍事演習で自衛隊と韓国軍の兵士が模擬戦闘をやるといつも自衛隊が完敗している。

韓国軍の総兵力は65万人。自衛隊は全部で24万人。単純に軍事力だけを比べても韓国の方が強い。
その上自衛隊には脱走兵を処罰する法律がないのでいざ戦争になったら1割くらいが自衛隊を辞めてしまうと想定されている。
つまり戦争になった時点で自衛隊の戦力は1割減なのですw

日本は「戦争になったら国の為に戦う」と答えた人の割合が世界一低い。戦争になれば皆逃げ出す。実際こんな糞国家の為に戦う奴なんて殆どいないだろ。
だが韓国は違う。日本と戦争になったら国民の多くが喜んで戦場に行くだろう。
人口は少なくても志願兵の数は韓国の方が多くなる。
徴兵制があるので国民の軍事スキルも高い。同じ数の日本人と韓国人が戦ったら韓国人が勝利する。

自衛隊員の多くは本気で戦争をやるつもりがない。自衛隊は「戦えない軍隊」だ。彼らは税金使って筋トレしているだけ。
北朝鮮と休戦状態のまま国境を接している韓国とは本気度が違う。

日本は軍事費こそ世界有数の高さだが、その殆どは人件費であり自衛隊の実力は世界でTOP20にも入っていない。
日本は東アジアで最弱。韓国にすら勝てない。もちろん中国相手にも負ける。
核兵器抜きでも中国は衛星破壊ミサイルや空母キラーミサイルなどの高度なミサイル技術を持っている。
ミサイル攻撃によって日中開戦後30分で自衛隊基地は無力化され日本は負ける。圧倒的に中国軍の方が強いのです。

韓国軍も数百Km先にいる人間をピンポイントで狙える"超兵器"玄武ミサイルを持っているので、ミサイル飽和攻撃だけで自衛隊を殲滅できる。それが現実です。

日本は敵の実力も知らずに領土問題でいたずらに中韓を挑発している。まるで大型犬に向かってキャンキャン吠えまくっている馬鹿なチワワだw
しかも自分では戦わず戦争になったら代わりにアメリカ様に戦ってもらおうとしている。
虎の威を借りて好戦的になりアメリカを巻き込んで第三次世界大戦の火種を作ろうとしている国、ニッポン。
こんな国は原爆落とされてもしょうがないわ・・・orz

コメント 11 | ▲TOP

ダンカンが後輩芸人をイジメ殺した件

『噂の真相』2001年9月号
松田哲平「オフィス北野が箝口令を敷いた たけし軍団若手メンバー自殺の背景」

・バター犬たろうは2001年5月2日に首吊り自殺していたのが発見された。
・自殺原因として考えられるのは3つ。借金。女性関係。ダンカンのいじめ。
・借金が150万円あり、その返済のために1年前に就職して軍団はやめていた。その完済のめどもついてそろそろ芸能界復帰を考えていた。
・周囲に妻と紹介する内縁関係の女性がいたが、別れて葬儀にも顔を出さなかった。
・ダンカンの付き人をしていてシゴキをうけていた。バター犬たろうが辞めた後も新弟子2人が辞めている。
・ただしこの3つともいずれも自殺の原因とする直接の根拠はない。
・葬儀にはダンカンとグレート義太夫が出席。遺族には「監督不行届でした。申し訳ありませんでした」と謝罪した。
・遺族やダンカン本人、たけし軍団への直接の取材はなしで、「関係者」の談話のみで構成。

54 : 名無しさん:2014/06/28

これダンカンがテレビで笑えるエピで普通に話してたのみた記憶あるけど他に観た人いる?
単にネットの情報で記憶のすり替え起きて俺がそう思ってるだけとか?

62 : 名無しさん:2014/06/28
>>54
水道橋博士が真夏寝てる時に、ダンカンに部屋燃やされて暑さで起きたって話てるのは見たな

ダンカンは昔、後輩芸人のバター犬太郎さんが住んでいたアパートに戯れに放火し、猿岩石が流行ってた頃に「今日からおまえは犬岩石だ。いまから日本一周してこい」と言って冬に一人でTVの企画でもなく無銭ヒッチハイクで日本一周させ、スーパージョッキーを観覧に来てた激ブスを見つけて「この女と結婚しろ」と言って無理やり結婚させる等々の酷いイジメをしていたそうだ。
そして精神的苦痛に耐えられなくなった犬岩石はとうとう自殺してしまった・・・

ダンカンの凶暴性は異常、この男は浅草キッドとプロ野球の阪神タイガース戦を見に行った際、タイガースが相手チームに打たれるたびに隣の席に座っていた玉袋筋太郎や水道橋博士を憂さ晴らしにボコボコに殴ったと言う。その事件が切っ掛けでタイガースファンだった浅草キッドはアンチタイガースになったそうだ。

そのまんま東も後輩の頭に蹴り入れて訴えられてるし、たけし軍団ってどうしようもない犯罪者集団だな!
イジメ殺人者のダンカンはテレビに出るな!不愉快だ!!!

コメント 1 | ▲TOP

どれを選ぶ?

四択ハッとさせられるな。ガソリン3年分とか少々の娯楽と引き換えなら「生まれてこない」方が良い。「現金3億円」ならそっちを選ぶかも知れないが・・・
ガソリン3年分ではとても見合わないほどに人生は苦痛の方が大きい。

労働が一つのネックになっている。億単位の金があれば生活のための労働からは解放されるから、その状態でやっと人生の収支は五分五分に近づく。
例え働かずに生きていけたとしても、睡眠や食事だってやりたくてやっているわけではない。必要だからだ。それらの行為も労働の一種であり、死ぬまでに何万回と繰り返さなくてはならない苦役である。その分だけ人生の収支はマイナスに傾く。
だから「働かなくて良いくらいの金がある」は「生まれてきても良い」と思える十分な条件ではない。+αの喜びが必要だ。

アラブの富豪レベルでなければ子供は心から親に感謝なんてできない。少なくとも労働から逃れられない年収1500万円以下の中産階級は、子供の幸せを願うなら子供を作らない方が良い

もしあなたが貧乏なら、なぜ子供を持つの?それはあなたをより貧乏にするし、子供の良い人生/教育/未来のチャンスを狭めるだけ。その事を理解するのは難しくはない - なのに何故人々は子供を持つ前にそれを考えないの!? もしあなたに余裕がないなら、子供を持ってはいけない。簡単でしょ。

If you're poor, why do you have kids, then?It just makes you poorer and makes your kids' chances to have a good life/education/future thinner. It's not hard to understand - so why don't people think about it before having kids?!? If you can't afford it, don't have kids. Simple.

via Tumblr

子どもが成功するかどうかは生まれた時点の家庭環境によって決まる
思春期に「自分の家族は社会的地位が高い」と評価するほど人は健やかに育ちやすい
子どもの家庭背景による学力格差は根深い
低所得層の家庭では自尊心が低くなる
【動画】途方もない研究から示された最大のメッセージはこれ「貧困家庭に生まれてはならない」

コメント 1 | 優生学 (6) | ▲TOP

公共事業は「富の再配分」に役立たない

国家の果たすべき大きな役割の一つとして「富の再配分」が挙げられる。国民が税金を払う事に納得するのは、それが貧者の救済、セーフティーネットに使われていると信じているからだ。
だが、どうやらこの国では税金徴収後も富の再配分が行われていないらしい。

クーリエ・ジャポン』2月号の「幸福の世界地図」という特集で世界各国の「富の再配分率」が載っていたが、なんと日本はアメリカ以上に富の再配分率が低い!これにはビックリした・・・
北欧諸国では税金徴収の前と後で富裕層の金が貧困層へと大きく再分配されているのに対し、日本では0.2%未満の割合でしか富の移動が起こっていない。殆どゼロだ。

富の再配分

アメリカでは「貧困は自己責任だから貧民の救済など必要ない」と考え、弱者救済に反対する新自由主義の勢力が存在する為、富の再配分率が低いのも頷ける。
しかし日本ではそんな主義主張をする人は殆どいないにも関らず、アメリカより富の再配分率が低いってどういうこっちゃねん!?
日本政府の機能不全、糞っぷりはハンパじゃないな・・・

日本は福祉を受けるべき層が受け取れる給付金より払う税金の方が高いという唯一の国(OECD加盟国中)。
生活保護の受給率は0.1%しかないですからね。恐らく富の再配分は生活保護の0.1%にのみ行われているのでしょう。

道路整備などの公共事業は「地方の救済(富の再配分)」であるという大義名分の下、承認されてきた。それゆえに国が莫大な借金をしながらでも公共事業が続けられている。
だが実際は公共事業は富の再配分にまったく役に立っていない。
日本の公共事業費は欧米を合わせた額よりも多く、断トツで世界一であるにも関らず、日本は世界一の格差社会なのだ。

公共事業で潤うのは一部の政治家と癒着した業者だけで、一般の国民には増税などで負担が増すだけ。
むしろ公共事業が「格差拡大」に一役買っている可能性がある。
金をバラまくだけならベーシックインカムにした方が公平だ。自民党の政治家が何が何でも公共事業を行おうとするのは公共事業費の数%がキックバックとして戻ってくるからなんです。
「地方救済」の為ではなく「利権」の為。土建業界はヤクザとも繋がっているから税金を使ってヤクザを儲けさせる事にもなる。
公共事業費は借金で賄われている。将来の国民にツケを回して私服を肥やす自民党なんかを選挙で選んでいると国が滅びますよ。

コメント 3 | ▲TOP