1. 火病の原因は肥満遺伝子?
  2. 日本人女性がクソな理由
  3. なぜ日本人は礼儀正しいのか?
  4. 反出生主義と相性が良い物・悪い物
  5. 女々しい日本人

火病の原因は肥満遺伝子?

相撲
ヒステリーの様に激しく怒り狂う症状を「火病」と言い、韓国の風土病であるとされているが、日本にもモンスタークレーマーやネトウヨの様に些細な事でキレまくる人間はいる。中国にもいるだろう。
東アジア人、特に新モンゴロイドには独特の「キレやすさ」がある様に思える。
聞く所によるとモンゴルではあの朝青龍が「大人しいタイプ」に分類されるほど気性が荒い人が多いそうだ。
北方系モンゴロイドには恐らく共通の「キレやすい」遺伝子が存在している。

馬でも犬でも近親交配を繰り返すと段々と気性が荒くなってくるらしい。
黄色人種はヒマラヤ以西に住む民族に比べて遺伝子の多様性が乏しい(血が濃い)。
アラブ人には金髪碧眼もいるのに黄色人種は黒髪黒目しかいない。
新モンゴロイドの祖先が氷河期のシベリアに住んでいた頃、極限状態の中で近親交配を繰り返した為に血が濃くなり、同時に気性も荒くなったのではないか?と考えていたのだが、別の可能性もある様だ。

肥満遺伝子とアドレナリン

別冊ニュートン 肥満のサイエンス』によると日本人は肥満になり易い遺伝子を持っている人の割合が世界で3番目に多いと言う。
肥満遺伝子は氷河期の飢餓状態を生き抜く為に広まった遺伝子で。

通常は脂肪細胞に存在するアドレナリン受容体とアドレナリンが結合する事で脂肪が燃焼されるが、β3アドレナリン受容体遺伝子が変異している「肥満遺伝子」を持つ人はアドレナリンと脂肪細胞が結合しにくい為、脂肪が燃焼せず太り易い。

では脂肪と結合できなかったアドレナリンはどうなるか?最終的には脳に行き精神に作用する。
アドレナリンは「闘争/逃走反応」を引き起こし人を興奮させる。
と言う事は肥満遺伝子の保有者は血中アドレナリン濃度が高く「キレやすい」性格になるのではないか?
「火病」に代表される東アジア人の短気なメンタリティーは、もしかしたら肥満遺伝子が原因なのかも知れませんね・・・

【追記】
中野信子さんの著書『努力不要論』によるとセロトニン濃度が低いとノルアドレナリンが分泌され易くなるそうです。
東アジア人はセロトニン量が少なくて不安を感じやすい人種なので、それが原因でキレ易くなっている可能性もありますね。

コメント 4 | 東アジア (10) | ▲TOP

日本人女性がクソな理由

【怨!】女が憎い。女が憎くて仕方ないんだ
1 :名無しさん:2014/1/3(金) 10:13
漫画 自殺島
リアルにこんなんだった

握手会
武井咲
小泉進次郎

こんな扱いをされれば誰だって女が嫌いになる。ネットで女が叩かれるのは女の態度が酷過ぎるからで正に自業自得でありましょう。
ブサイクな人間に対してこんなバイ菌みたいな扱いするのは日本の女だけ!フランスとかでは普通以下の容姿の人がナンパしてもガン無視されたりはせず、優しく応対されるらしい。だから外国人は女を憎んだりしないし、自然と女性の扱いが上手くなるそうだ。

日本の女がブサメンに対してやたら厳しいのは日本人の潔癖性な性格と関係している。
無意識にキモメンを汚物として認識しているが故に生理的に過剰反応しているのではないか?

日本人はキレイ好きだと言われるが、潔癖性は不安神経症の一種であり、不安を感じ易い人ほど潔癖性になり易い
日本人がキレイ好きなのは臆病な性格が原因。不安を感じにくいアフリカ人などは潔癖性が少なくて衛生観念が低い。

日本の女は小心ゆえにホラー映画や虫やキモメンに脳が過剰反応してしまうのでしょう。
この過剰反応が闘争心を刺激してブサメンへの憎悪、迫害へと繋がっている。
「不快な物への反応が小さい」人ほど幸福度が高いそうなので、その真逆の日本人はやはり生まれつき不幸な民族だ。
つまり日本の女は遺伝子レベルでクソなのです。。。

日本女のキモメンへの態度はどう考えても度を超している。合理的・理性的な態度ではない。
本能がそうさせているにしても、後天的に獲得する「モラル」や「理性」があれば本能を抑えられる筈。
そうでないと言う事は日本女は文化的・後天的にもダメダメだと言う事・・・!
先天的にも文化的にも劣っている日本女なんぞまったく擁護に値しない。日本女は人間として最低である!!!

コメント 71 | 日本人女性 (7) | ▲TOP

なぜ日本人は礼儀正しいのか?

日本人は「いじわる」がお好き?

大阪大学社会経済研究所の西條辰義教授の一連のゲームによる実験の結果、
どうやら『日本人は「いじわる」がお好き?』らしいというのです。
簡単に要約すると、公共財をみなでお金を出し合って作ろうとすると、
日本人は最初は米国人や中国人より「ただ乗り」を目指す人(これも
「だし抜く」といういじわる)が多い傾向にあるけれど、
それを見た他の人が「ずるは許せない」とばかりに自分の損も
かえりみずに足を引っ張る(いじわるをする)ので、
ゲームを続けるうちに「協力しないと後が怖い...」と悟り、
最後は米国人より協力的になる、というもの。

235: 名無しさん: 2012/06/29
まあ要するに日本人は、米国人どころか中国人と比べても
寄付が嫌いで善意に欠け、他人の善意にただ乗りするのが好きで、
損をしてでも他人の足を引っ張るのも大好きで、
激しい叩き合いと引っ張り合いを続けていくうちに、
世間が怖くなって仕方なく協力するようになる民族だということ。
善意が無く、ただ嫉妬深く他人の不幸が好きなだけの悪徳集団。

ズル
この実験は日本人の本質を突いてるねw
性悪な日本人は放っておくとズルばっかりするんだけど、互いに足の引っ張り合いをする事で牽制しズルを防いでいる、と。

日本人が礼儀正しいのも「無礼」な人間に対する迫害が激しいせいだろ。出る杭を打たれないように過度に礼儀正しくしているだけで虚礼に過ぎない。
あまりにも虚礼が発達しすぎてしまっているせいで商品の過剰包装の様に社会全体の効率を低下させている。

自己の内面に道徳心や罪悪感を持たない日本人は外部から「圧力」が加わらなければ決して自らの行いを正す事がない。
「日本は外圧がなければ変われない」と言われているのもその辺に原因があるのでしょう。

そのため日本では、村八分や陰口、足の引っ張り合いなどの「恥ずべき文化」を駆使して秩序を維持してきた。
決してベストな方法とは言えないが、そういうプレッシャーがないと日本人はモンスタークレーマーのように身勝手な「モンスター化」してしまうのです。
必要悪として理解は出来るが「意地悪」しなければ成り立たないような社会は永遠に三流国であり続けるでしょう。

【関連】「日本人はいじわるがお好き?!」大阪大学社会経済研究所 [PDF]

自己の取り分を減らしてまで相手の取り分をよけいに減らす行為を「スパイト(いじわる)」行動と名付けました
【中略】
私たちの研究をみたメステルマンたちのグループが,スパイト・ディレンマ実験とほぼ同じ実験を実施し,カナダ人はほとんどスパイト行為をしない,という結果を公表しました

夏目漱石の坊っちゃんのように、間違った事が大嫌いで義憤に駆られ、損ばかりする行動様式に脳内セロトニンが関与

コメント 14 | 日本人論 (12) | ▲TOP

反出生主義と相性が良い物・悪い物

何となく反出生主義と相性の良さそうな事柄と悪そうな事柄をまとめてみました!

相性が良い⭕️

エコロジー
創作物/VR
グローバリズム
インターネット
倫理/道徳
平和主義/博愛/リベラリズム
理性
MGTOW/フェミニズム
教育/躾
知識/人生経験
対話
科学/文明
ピンピンコロリ
ロボット技術/AI
多様性/寛容性
進歩思想
ベーシックインカム
自由/人権/平等
草食系男子/ゆるいベジタリアン
ピル/避妊具
ショーペンハウアー
動物好き/人間嫌い
ミソジニー/ミサンドリー
禁欲/自慰
失恋/非モテ/すっぱい葡萄
うつ/不幸/毒親
絶望/安楽死

相性が悪い❌

楽観/ギャンブラー
ブリーダー/ペットショップ
反知性主義
野蛮
宗教/先祖崇拝
ナショナリズム
感情論
オカルト/UFO/ビリーバー
執着/こだわり
天然物、リアル志向
外国人恐怖症(ゼノフォビア)
強欲
ニーチェ
愛/リア充
美男美女
貧困/格差
弱者切り捨て
冷酷/非情
自己中
差別
未熟な考え/早婚
嘘/詐欺
悪徳/サイコパス
保守主義/血縁主義
言論弾圧/全体主義
レイプ
恐怖/将来の不安
見栄/マウンティング
お見合い/婚活
肉食系女子/過度のビーガン(逆効果)
ねずみ講
病気/認知症/老い/介護
性欲/恋愛至上主義
叱らない子育て/子供優遇
無責任

コメント 4 | ▲TOP

女々しい日本人

■「女らしい」日本人-日本社会の女性的性格-■

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

↑これは本当にそうだね。日本人のメンタリティーは女の特徴と完全に一致する。
他にも「ケチくさい」「大人しい」「非論理的」「臆病」「嫉妬深い」「戦略的に考えられない」「外見で人間性を判断する」所とかも同じだね。
欧米人の描いたコミックは立体的なのに日本人の描く漫画は平面的で女の絵柄に近い。もう脳からして女性的なんじゃないか?
黄色人種は男性ホルモンの分泌量が少なそうだから仕方ない部分もあるが・・・

子育ての仕方も関係してると思う。日本では子育てで母親の影響が強すぎる。
男は男の友達とつるむと互いに張り合ってどんどん雄々しくなる。男性ホルモンの分泌量も増える。
逆に母親とか女と一緒にいる時間が長いと女々しくなる。朱に交われば赤くなるのです。

「日本的」であるとは「女性的」である事とほぼ同義だ。日本の保守主義者が女性を蔑視してるのはおかしいね。
女々しさを嫌うなら日本的なものも嫌って当然だろう(`・ω・´)

コメント 17 | 日本文化 (10) | ▲TOP

最近の更新

日本軍は弱かった
反出生主義への反論
ダウン症の特徴はモンゴロイドの特徴
レイプ犯の99.6%が捕まらない 性犯罪天国ニッポン!
海軍は役に立たない
核兵器不要論
SATY☆気づきの瞑想で感情コントロール
瞑想で人格改造しよう!
COOL JAPANなんて自分で言うなよw
サイコパステストとしてのトロッコ問題
 ■記事一覧を表示