心が傷つくと実際に脳も傷つく。PTSD患者の海馬は強度のストレスによって萎縮してしまっている。
「傷付いた心を癒す」とは何よりこの損傷した海馬を癒す事でもあります。

心にトラウマを負ったPTSD患者は過去の世界に生きている。
短期記憶を司っている海馬の損傷によって新しい事を記憶し辛くなっているせいで過去ばかり思い出してしまうのであろう。
脳に新しい情報を上書きしていけば、トコロテン式に古い記憶なんて段々薄れていくものだ。
学習する事で人は変われる。過去を忘れる事ができるのです。

運動で海馬の神経細胞を増やす事もできるが、楽しみながらやらないと効果がない。どんな事でも嫌々やってたら海馬は増えない。
それに一人でやるよりも仲間と一緒にやる方が効果的らしい。孤独は良くないねやっぱwww

by Twitter Facebook google