名無しさんの主張 : 2012/03/08(木)

日本人にはモラルが存在しない。
日本人ほど裏金で動かしやすい国民はいない。
『CIA秘録』という元CIA関係者へのインタビュー暴露本では、
カネを渡すことで世界で最も容易に買収できたのが日本の政治家だということだ。
信念も信仰も絶対的価値観もない日本人は欲望だけで生きている。
ホリエモンが言うように、日本人はカネを見せれば目の色を変えて従うのだ。

確かに日本人ほど買収し易い国民はいないだろう。政治家だけでなくマスコミも学者も有権者も容易に買収できる。
日本の政治やマスコミのレベルが世界最低レベルなのは買収されてるせいもあるだろw
買収されているから「正しい」事が行われず、国益を損ねている。

金銭欲だけなら中国人の方が強そうだが、中国人はそれ以上に愛国心や血族主義も強い。
だから金のために国や家族を裏切る人間は日本よりも少なくなる。
日本人にはモラルも、宗教も、信念も、愛国心も、何もない。だから相対的に「金」の価値が最上位になってしまう。

ドイツが脱原発したのは、有識者会議を開き「未来の人間に核廃棄物の後始末をさせるのは倫理的ではない」と結論を出したからだそうだ。
ドイツ人にとって経済は二の次三の次で、「倫理的でない」というだけで脱原発を決められた。
日本では脱原発の議論でも原発のコストは安いか否かとか、殆ど金の話しか出てこないからなwww
自国民の命よりも金を優先する世界一の拝金主義国家だと言えるでしょう。

【関連】
劇症化する花粉症は「日本だけ」カネのために国中にスギを植え、カネにならなくなったら放置。そして今は花粉症対策でビジネス