ホットスポット
海嶺から地球内部のマグマが吹き出して固まると海洋プレートができる。海洋プレートはマントルが冷えて固まった物であり、マントルの最上部階層であると見なす事が可能だ。
地球上は全て海洋プレートに覆われているのではないか?
全ての大陸は、海洋プレートに乗っかって移動している大きな岩の塊に過ぎない。

海洋プレート同士が衝突すると海溝ができて地球内部に沈み込むが、大陸同士がぶつかっても大陸は沈まず、海洋プレートから引き剥がされてヒマラヤの様にせり上がるだけだ。
大陸は海洋プレートに乗って移動し続けるので別の大陸とぶつかって次第に一つにまとまり超大陸が形成される。

大陸プレートと海洋プレートに本質的な違いは存在せず、表面に大陸があるかないかの差でしかない。
太平洋プレートが巨大な割に大陸が存在しないのは、太平洋プレートは古く、移動速度も速いので太平洋プレート上にあった大陸は既にユーラシア大陸と衝突して合体した為ではないか?

海洋プレートの沈み込みがマントルを対流させてスーパープルームを発生させる。
大陸地殻は地表に到達したスーパープルームが冷えて固まった事によってできたのだろう。
だからスーパープルームが発生すると大陸の面積が増える。南太平洋にあるスーパーホットプルームが噴火したら新しい大陸が出来るかも知れない。