人権宣言日本人には「人権」を忌み嫌い、その権利を認めず否定しようとする者が多い。
曰く「人権は西洋思想であり、キリスト教的価値観から生まれた宗教的な虚構である」と。
しかし人権とは「人間を大事にする」と言う気持ち、博愛主義の精神そのものだ。
人権を否定するという事は、人間を家畜や機械と同然に扱うという事。人権意識の低い日本社会では正にそのような行為がまかり通っている。

日本人が人権に対して否定的なのは、普段から他人を虫けら扱いしているからだ。日本人は自分だけが大事であり赤の他人なんてどうでも良い虫けらと一緒なのです。
要するにヒトデナシだから他人の人権を認めない。他人を思いやる気持ちがないので人権が理解できない。

また、単純に自民族優越主義から外国産の思想である人権を否定したいと言う感情もあるようだ。
「日本が世界で最も優れた国だから日本以外の思想は劣っている。従って人権も劣った思想」という考え方だ。
どこで生まれようと良い物は良い。国産でないからと言うだけで受け入れないのは間違いだ。

文化や宗教によらず「人間を尊重する」という人権の基本的な考えを否定する事はできない。
今時人権を認めてないのは中国とか北朝鮮くらいだろ。中国人でもシンガポールや香港、台湾人は日本人よりよっぽど人権意識が高いよ。

結局、日本人は独自に文明を進歩させる事ができないのだから西洋を丸パクリした方が良いんだよ。
建築家の安藤忠雄氏も「地震国の日本で屋根瓦を使うのはおかしい。和風な物の否定こそが日本人を幸福にする」と言う様な事を言ってました。
日本文化が西洋よりも優れているなどと調子に乗れば乗るほど、日本文化に回帰すればするほど日本人は不幸になるw
日本人の本来の性質は首狩り土人と変わらないからです。日本が独自路線を歩むと野蛮国に逆戻りする。

自民党は憲法改正して日本人から人権を取り上げようとしている。白人様が70年前に作った憲法も日本人が手を加えるとたちまち劣化するw
平和憲法は猿人どもに与えられたオーパーツだ。改悪しかできないなら変えない方が良い。
よしりんも自民党による憲法改正には反対だと言っていた。
核武装?国防軍?そんなものはキチ○イに刃物でしかない。原発のコントロールもできない日本人に危険物を扱わせるべきじゃない。

今の日本人てエバQのシンジ君みたいだね。「もう何もせんといてください」ってな感じよ。
日本が人類に寄与する事なんて何もない。大人しく衰退してこのまま滅んでしまえば良い。
それが人類にとっても日本人にとってもベストなシナリオなのです。

作家の大佛次郎は、外国人の知り合いから「なぜ日本は戦災孤児のような弱者に救いの手を差し伸べず、放ったままにしておくのか」と問われた時、大佛は「それは経済的な事情が許さないからだ」と答えた。

しかし後になって考えてみると、これは正直な答えではないと彼は感じた。結局、日本人とは他人への情愛に欠ける冷酷な民族だというのが大佛の出した結論であった。

ジョン・ダワー『敗北を抱きしめて』より

【関連】
東大教授「日本人は相模原障害者施設大量殺傷事件の犯人と同じ価値観を持っている」
「日本型○○」「〜日本法人」など「日本」が付くと何でも劣化
路上にあふれる戦争孤児をなくすには? → 日本人「トラックに乗せて山奥に捨てればいい」
日本人は世界最大の首刈り族