7000年前の男は95%が子孫を残せない非モテだった!女17人につき子孫を残せた男は1人

男性は一人で何人もの女性に子供を産ませられるため、男性が持つY染色体はX染色体ほどバリエーションが多くない。
チンギス・ハンを先祖に持つ者はアジアに1600万人はいると言うし、フィンランド人なんかも見た目は白人だがY染色体はフン族などのモンゴロイドの系統だと言う。
フィンランド人がシャイなのはアジア人の血の影響だろう。意外と白人にもモンゴロイドの血は入り込んでいる。

そもそもY染色体は小さいので多様性の余地が少ない。男性はY染色体の共通点が多いので人種が違っていても考え方は似通っている。
女性のX染色体は多様性があるので女同士の個人差や集団間の差異が大きくなる。
天使の様な女性もいれば、性悪の女もいる。「女」というだけで一括りにはできない。

すなわち海外の女性は優秀だが、日本の女だけズバ抜けて馬鹿と言う事が起こり得るのです。