人口減少が平和をもたらす

人口論
マルサスの「人口論」によると食糧の生産量が少しずつしか増えないのに比べ、人口は倍々ゲームで増えていくので必然的に食糧が足りなくなり、その為に争いが起こるという。

戦争は増えすぎた人口を調整する目的で行われてきた側面もあるのではないか?
旧日本軍が若い兵士を使い捨てにできたのは若年層の人口が余っていたからだ。
逆に中国のように一人っ子政策で子供が大事にされている国では政府も戦争を起こしにくい。
戦争で一人息子が死んだりしたら政府への不満が爆発しかねないからね。

世界から戦争をなくすには人類全体の人口抑制が不可欠
途上国の人口爆発を解消できればそれこそノーベル平和賞モノでしょう。
テレビを普及させるだけでも出生率は下がるらしいし、いくらでもやりようはある。
世界人口の推移

日本では少子化が問題になっているけど元々日本列島の適正人口は3千万人以下らしい。
まだまだ人口が多すぎる。人口減少は日本国民の悲願であり民意だ。移民で埋め合わせたりすべきでない。
少子化より高齢人口が多すぎる事の方が問題。延命医療の中止やオランダのように安楽死を認めてバランスを取れば良いのでは?

【関連リンク】
人口が減少か停滞する時期に文化が花開く
戦国時代は寒冷化による食料争奪サバイバル戦争だった
人口増加こそ諸悪の根源
「少子化」という問題は存在しない:武田邦彦
人口減少社会 - Wikipedia

コメント 2▲TOP

人口密度が高いほど幸福度は低い?

人口過剰日本・中国・韓国などの東アジア諸国は経済発展している割に幸福度は低めである。これはなぜか?
自給自足が一つのキーワードになるのではないかと思う。エネルギーと食料を自給できる国は生活に余裕があり幸福なのだ。
北欧の国々は幸福度が世界一高いが、北欧は人口が少ないのでエネルギーなども風力発電とかでまかなえてしまうのである。

BRICsと呼ばれる高度経済成長を遂げている国々はどこも国土が広く自給率が高い。
日本人は死ぬほど長時間労働していてもジリ貧。結局資源のある国が勝っている。
実は日本は海底資源の豊富な国なのだから、これからはエネルギーを自給していくべき。その方が日本人は幸せになれます。

自給できない余剰人口を抱える国では農林水産業以外のより高度な産業を起こす必要があり、国際的な競争に晒される。
過酷な競争社会で精神的に疲れきってしまう事が、幸福感が低くなる原因ではないか?
国内の競争が激しいと自国民同士での醜い足の引っ張り合いも増え、人心が荒廃する。

人口が少ない国ほど人権意識も発達するだろう。人口が多い国では人命が軽んじられる傾向にある。
歴史を鑑みると若年層の人口爆発が起こっている国では大抵戦争が起こっている。人口増より人口減の方が社会の平和と安定につながる。
急激な少子高齢化は財政上問題だが、人口は減った方がむしろ暮らしやすくなるのでは?

【関連ニュース】
世界人口 2100年には112億人に
道徳力 大都市の子は"最低レベル"
資源不足だとAIも攻撃的になる

コメント 3▲TOP

単一民族国家は必ず衰退する

イケメンが多い国人間は他の種に比べて遺伝子の多様性が乏しいらしい。
10万年前に出アフリカした人類はせいぜい2千人程度だった。2千人が70億にまで増えたせいで血が濃くなっている。

遺伝子のバリエーションが最も豊富なのはアフリカ人。アフリカから遠ざかるほど、そこに到達する人間も減るので血が濃くなる。
極東アジアに住むモンゴロイドはヒマラヤ以西に住む人種に比べて相当ヤバイのでは?
近親婚が増えるほど奇形も増える。やはり黄色人種の見た目が劣っているのは一種の奇形だからなのだろう。

奇形児の発生率が世界一多いのは日本だ。枯葉剤の影響が残るベトナムよりも日本人の方が奇形が多い。
これは近親婚の影響としか考えられない。日本はほぼ単一民族国家で遺伝子の多様性が極端に少ない為、みんな知らずに近親交配をしてしまっているのです。

完全な単一民族国家で外部の血を一切受け入れなければ、いずれは血が濃くなりすぎて奇形児だらけになり、衰退は避けられない。
異国の発明を取り入れなければ文明にも遅れが生じる。単一民族にこだわり、半ば鎖国したような状態で国際競争に勝てるわけがありません。

コメント 20▲TOP

日本の人口密度は都市国家並みで超過密!

世界の土地利用割合日本の面積はイギリスよりも大きいが、その国土の8割が山岳地帯であり可住地面積はイギリスの半分に過ぎない。
国土全体に比較すると猫の額ほどしかない僅かな平地にギュウギュウ詰めになって1億3千万人が暮らしているのです。
可住地面積で比較すると日本の人口密度は世界TOP5に入る。既に都市国家並みの人口密度。

本来なら、津波に襲われる地域にも人間が住むべきではない。東北なんかは世界一の豪雪地帯でもあり住むには過酷な環境だ。
津波の心配もなく本当に住むのに適した土地は日本には僅かしかない。であるにも関わらず人口が過剰な為に危険な地域にも人間が住み着いてしまっている。。。

日本の適正人口は3000万人

日本の適正人口はせいぜいが3000万人くらいです。食料やエネルギーを自給できる上限値がそれくらいであり、もっと少ない方が良い。
資源も土地も有限なのだから人口が過剰なほど国民生活は苦しくなる。
年収1000万あっても子供が5人もいたら貧乏になりますよ。それと同じで文明を維持するには人口の抑制が必要不可欠。
アフリカなんかはどれだけ経済援助されても子供の数がそれ以上に増えるからいつまで経っても貧しいままなのです。

可住地面積当たりの人口密度

主要5ヶ国の可住地面積当たり人口密度

日本 1231
フランス 302
イギリス 154
ドイツ 343
アメリカ 62

日本人の生活レベルが低いのも過剰な人口にその原因がある。
日本に1億人は多過ぎる。戦前に人口が1億突破する前から日本は人口過剰に悩まされ、満州やブラジルに棄民政策をとるほどだった。
過剰な人口が対外侵略戦争の大きな要因にもなっている。
人口減少は日本人の悲願。だから政府は長らく意図的に少子化を推進してきた。今更それを転換するなんて言語道断ですよ。

国土が2倍のフランスより子供の数が多い

現時点でも毎年100万人くらい赤ん坊が産まれている。国土面積が日本の2倍で出生率が高いフランスの出生数は70万人だ。
大半の国より多くの子供が産まれているのに少子化を騒ぎ立てるのはおかしい。

アイスランドなんて全人口が32万人しかいない。その何倍もの数が毎年産まれているのに国家が滅亡するなんてあり得ない。
子供の数は今でも十分に多い。むしろもっと減らすべきだ。
人口世界一の中国よりも日本の方が人口密度が2.8倍も高い。日本も中国を見習って一人っ子政策を導入すべし!!

日本より人口密度が高い香港やシンガポールは日本以上に少子化が進んでいる。
少子化は人口を適正な数に減らそうとする揺り戻しの反応であり、自然な事。
無理やり少子化対策するのは50代のババアが人工授精で障害児を産む様なもので不自然かつグロテスクな行為。

未来の日本人により良い国を残したいなら、人口を適正水準にまで減らしておいた方が良い。
人口の多さだけを武器に経済大国であろうとするなら中国と変わらない。
日本は「不幸な大国」より「幸せな小国」を目指すべきです!!!

アフリカ

54 :名無しさん:2014/05/04(日)

明日地球上の全ての人が南アフリカに引っ越したとしてもその人口密度は現在の東京以下

237 :名無しさん:2014/05/04(日)
>>54
マジかよトンキン頭おかしいんじゃねーの

【参考】世界の国々の本当の大きさを比較できる地図

コメント 12▲TOP

満員電車に見る日本の人権意識の低さ

満員電車
この前たまたま満員電車に乗り合わせたんだけど、こ れ は ヒ ド い って感じだったね。ギュウギュウに押し込められて人がゴミのようだった。

満員電車は乗客を人間扱いしていない。家畜や貨物より粗末に扱われている。あれはそう、まさに社畜列車と呼ぶに相応しいですよw
満員電車なんかに毎日乗ってたら精神が蝕まれるよ。イカれてるとしか思えませんね。そりゃ外人だって爆笑するっつーの!

外国だったら電車が混んできたら乗客が扉の前をガードしてそれ以上乗せないようにするし、他の客も無理に乗り込もうとせず空くまで並んで待つ。
満員電車は日本の乗客のマナーが悪く、並ばずに一度に乗り込もうとするのが原因だろう。
満員電車に乗る日本人は行列に割り込む中国人と目糞鼻糞だ。民度が低すぎるんだよw

通勤時はともかく、何で帰りまで満員電車に乗ろうとするの?
1分間隔で次の電車が来るんだから少し待てば良いのに。「狭い日本、そんなに急いでどこに行く」ってねw

身動き取れない電車内では女性が痴漢に体を撫で回され、陵辱され、毎日くやしい・・ビクンビクンッ!!な思いをしているのですよ?ムフゥ、辛抱たまらん!
実にけしからんですな。
痴漢の問題だって根本的に解決するには満員電車をなくすしかないんだ。それをしないのは鉄道会社が痴漢を黙認しているも同然である!

満員電車は人間の尊厳を踏みにじっている。れっきとした人権侵害だ。
日本人は人権意識が低いから、満員電車がいつまで経ってもなくならないのですよ。。。

【関連】ドイツ人写真家「東京の通勤地獄は悲惨そのもの。こんな生活で生きている意味があるのだろうか」

コメント 2▲TOP

反出生主義だけど一人っ子までなら認めても良い

赤ちゃん
「子供を作らない方が良い」と考えるのが反出生主義の考えだが、反出生主義であっても子供を一人作るだけなら認めても良いのではないかと思う。
反出生主義の代表的論客であるデイヴィッド・ベネターも「段階的に人口を減らしていき、ゆるやかに絶滅していくのが良い」と言っている。
仮に全人類が子供を生まなくなると労働力の不足によって少々ではあるが厄介な事態になる。それより、もっとゆるやかな絶滅でも良いはずだ。

蚊などの害虫を駆除するには、直接的に根絶するよりも遺伝子操作で出生数を減らす方が効果的だったりもする。
だから子供の数は必ずしもゼロである必要はない。

個の幸福の為には結婚や子作りが必要な場合もある。子供に要らぬ苦労を背負わせる事になっても、一人っ子までなら倫理的に許容できる範囲内であろう。
夫婦が二人揃っていれば子供一人くらいなら満足いく子育てができる可能性は高い。だが離婚して片親になると一人っ子すらまともに育てられなくなるので産むなら絶対に離婚すべきではない。

子供の数も一人で十分であり、二人では多すぎる。実は日本の既婚女性が子供を産む数は平均して2人以上で昔から変わっていない。他の東アジアの方が少子化は進んでいる。

女性の教育レベルが高くなるほど産む子供の数は減る。世界的な人口増加を抑えるには「女性教育」が最も重要であると考えられている。その為にも男女の同権・平等を推進していくべきでしょう。
人口増加が著しいアフリカとかの教育レベルが上がって人口が抑制されなければ世界平和なんてとても実現できませんから。

コメント 3▲TOP

移民は日本に来ない

workforce.jpg

2030年 驚きの労働人口クライシス―そして今からどう対策を始めるか - TED.com

世界的に2020年頃までは労働力は供給過剰の状態にあるが、2030年頃には殆どの先進国が労働力不足に陥ると言う。
日本は足りない労働力を大量の移民で補うつもりでいる様だが、2030年頃には他の先進国も移民労働力を必要とする様になる。
2030年の日本に世界規模の労働力獲得競争に勝てるだけの財力はない。移民は日本なんかには来ず、より高待遇の他の先進国に行ってしまうだろう。

現時点ですら外国人実習生を募集しても中々人が集まらなくなっている。インドネシア人ですら日本の労働環境に嫌気がさして早々に帰国してしまう。
多くの日本人が心配している様な移民の問題は日本では起きない。移民が来ないからだ。今より外国籍の人間の割合が減る可能性すらある。

そもそも政府の「移民を受け入れる」と言う方針が本気かどうかも疑わしい。日本は従来、先進国で最も厳しい移民排斥政策を採ってきた国だ。難民すら追い返していた。
日本人は生まれつきの人種差別主義者で、フランスの極右より日本の一般人の方がよっぽど移民を嫌っている。在特会の様な主張がメインストリームのこの国で移民受け入れ政策を採用するのは実質不可能だ。

「移民受け入れ」を政策として掲げるのは財政健全化の目標を達成する為のつじつま合わせの為であり、絵に描いた餅に過ぎない。いわばブラフであろう。
日本人が本気で移民を欲する頃には世界的な労働力不足で移民が日本を目指す事はなくなる。観光地としてすら日本の人気は低い。永住する人間は更に少数だ。

日本を「世界の中心」で「地上の楽園」だと思っているのは日本人だけで、外国人から見たら災害が多発し地の果てにある放射能汚染された落ち目の衰退途上国だ。そんな国に好んで住みたがる人間はいない。まぁアンチ・キリストの悪魔崇拝者とかなら日本を気にいると思うがねw

日本はまるで自分がモテると勘違いしている高飛車なブスババアだ。心配しなくてもこんな国に移民なんて来ない。日本はただ朽ちていくのみである。

【関連リンク】
移民賛成・反対論争は無意味。受け入れようと受け入れまいと、移民などやって来ない!
難民「私は残念ながら日本に来てしまった」
日本の「働く国としての魅力」は下から数えたほうが早い

コメント 8▲TOP

100年後、日本は「世界最貧国」になっている

100年後には世界の貧困状況は随分と改善され、アフリカとかの最貧国でも現在の先進国と同じくらい豊かな生活を送れる様になっているらしい。
逆に日本は100年後も現在と同じ生活水準を保てているとは思えない。

人口推移
人口も急速に減っていく。人口ボーナスによる高度経済成長とはまったく逆の事が起こるだろう。
しかも残った人口の大半が高齢者だから100年前の明治期よりも状況は悪い。

これから5年以内に関東大震災が起きる。15年以内に南海トラフ地震も発生し、富士山も噴火する。
前回の関東大震災では10万人が犠牲になった。相模湾が震源で非常に大きな地震だ。津波で湘南の辺りはヤバい事になる。
そんな大災害が立て続けに起きて日本が「先進国」でいられる筈がない。30年後にはフィリピンより貧しい国になっているだろう。

高齢化が進めば先端技術に追いつけなくなって輸出産業も駄目になる。もはや農業などで自給自足するだけの国になってしまうのではないか?
ま、100年後に俺らは生きてないから別に気にする事はないさヽ(´ー`)ノ

【関連リンク】
日本の可処分所得は2050年に半減する
世界で最も悲惨な2050年迎える国は日本 英の経済誌予測

コメント 4▲TOP