日本人は嘘吐きである

黒船井沢元彦『逆説の日本史 18 幕末年代史編』によると、開国を求める外国の使節に対して日本の幕府はのらりくらりと嘘ばかり吐いていたらしい。
「その場しのぎの嘘を繰り返してやり過ごす」と言うのが幕府の一貫した態度だった。
ロシアの使節に対しては「出島で対応する」と言ってわざわざ長崎まで行かせておきながら、すっぽかしてそのまま帰らせると言う様な非礼な対応までしている。

こんな事をされたら誰だってブチ切れて大砲を撃ち込みたくなるだろう。ペリーはその様な日本の外交や国民性を研究した結果「日本を開国させるには武力で脅すしかない」と結論付けて黒船を率いて来航した。
そしてそれは正しかった。幕府は武力で脅したら震え上がって途端に態度を軟化させたそうだ。
日本人は黒船の砲艦外交に対して被害者意識を持っているが、黒船が来る前に日本側が理性的な対応をしていれば脅される事はなかった。

最初期に日本を訪れた宣教師も第一印象として「日本人は嘘吐き」だと本国に報告している。日本人は無自覚だが「平気で嘘を吐く」のは日本人の特徴の一つなのです。
外国では「嘘吐き」は相当悪いイメージがあるが、日本ではそうではない。「嘘も方便」と言う様に肯定的に捉えられている。
特に日本は権力者の嘘が目立つが、権力者も元は一般国民。西洋に「その人を知りたければ、権力を与えよ」と言う格言がある様に、権力を持った時の態度こそ本性であるはず。
権力を持つ事でより一層嘘をつき、邪悪さや無能さが増すなら、それこそが日本人の本性に他ならない。
嘘つきな国ランキング男性ホルモンのレベルが低いと嘘を吐き易くなる。日本人が信用ならないのはアジア人の中においても男性ホルモン値が低いせいもあるのでは?
子供に「嘘を吐いてはいけない」と教育している親の割合は中国・韓国では7〜8割に達するのに日本では2〜3割しかいない。子供に「嘘を吐くな」と教育するのは世界共通だろうに日本ではそんな常識的な躾さえ行われていない。
教育されてないせいもあって日本人は嘘が悪い事だとは認識していないし実際に嘘を吐く。まるでサイコパスだ。中国人や韓国人の方がよっぽど誠実だよ。

日本の保守派は「言霊信仰」の伝統を悪用して「嘘も100回言えば本当になる」とばかりに確信犯的に嘘を吐いている節もある。日本人は騙されやすい所もあるから、その性質に付け込んで騙す人間も多く、嘘吐き民族になってしまったのでしょう。。。

●ヴァリニャーノ
彼等は偽りの教義の中で生活し、欺瞞と虚構に満ちており、
嘘を言ったり陰険に偽り装う

●ハリス
なんとかして真実が回避され得るかぎり、決して日本人は真実を語りはしないと私は考える。
率直に真実な回答をすればよいときでも、日本人は虚偽をいうことを好む。

●カッテンディーケ
日本人の悪い一面は不正直な点である。私はこれを始終経験した。これは皆その隣人を、
あたかも密偵のごとくに思わしめるような政府の政治組織が悪い結果であると思う。

●オールコック
日本人の悪徳の第一にこのうそという悪徳をかかげたい。
そしてそれには、必然的に不正直な行動というものがともなう。

●アーネスト・サトウ
外国人たちの間に、
「日本人と不正直な取引者とは同義語である」との確信がきわめて強くなった。

●イサベラ・バード
ヨーロッパの子どもが彼らとあまり一緒にいることは良くないことだと思う。
彼らは風儀を乱し、嘘をつくことを教えるからだ。

【関連】
論文捏造の世界記録保持者は日本人研究者
日本の技術力→不正・偽装ばかりで実際は低品質

コメント 11▲TOP

いじめを8割の人間が見て見ぬ振りをする国

I am not ABE日本ではいじめを目撃しても8割の人間が見て見ぬ振りをするが、アメリカでは8割の人間が助けようとするそうだ。これはフランスなどでも同じでいじめられている子がいるとすぐに誰かが助けに入るらしい。
この国民性の違いが両者の社会に決定的な違いをも生み出している。

元経済産業省官僚の古賀茂明氏が官邸の圧力でニュース番組を降板させられたと言う話も、海外だったらメディアだけでなく国民が一丸となって古賀氏を守り、政府を批判しただろう。
だが日本のメディアはあろうことか古賀氏の方をバッシングした。見て見ぬ振りするどころか、言論弾圧に加担したわけだ。

臆病で卑怯な日本人は自分より弱いスケープゴートを常に必要とする。正義に対して「不感症」な日本では公正さが必要な民主主義は機能しない。
日本がダメなのは国民性が悪いからだ。だからこそどれだけ社会が進歩しても日本はヨーロッパの様にはならない。日本の未来の姿はせいぜいが韓国なのです。

ナチスが共産主義を攻撃したとき、私は多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった
ついでナチスは社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった
ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった
ナチスはついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた

ー マルチン・ニーメラー牧師

【関連リンク】
西洋では成長するほどいじめの仲裁者が増えるのに日本では逆に減る
フランス人「イジメは日本文化。フランスじゃそんなこと絶対に起きない」
日本人は大人になると性悪になる?
韓国化する日本
日本人は罪の意識がないサイコパス

コメント 2▲TOP

日本語は不便

日本語入力ってメチャクチャ面倒くさいよ。。。アルファベットだけだったら2倍は早く打てるのにな。
これだけ文章書いてるとちょっとした手間でも膨大なロスになる。
正直アルファベット圏の人間が羨ましい。日本語は同音異義語が多いから漢字が分からないと意味不明になっちゃうしな。

日本人の子供は漢字を覚えるまで本を読めないけど、アルファベット圏の子供なら幼稚園児でも大人と同じ本が読める。
「本が読めない」日本の子供は大きなハンディキャップを背負っているようなものだ。
「百ます計算」で有名な陰山英男先生の学校では低学年の児童に漢字学習を前倒しして教えたところ、全児童のIQが飛躍的に高まったと言う。
早い時期に文字を覚え、本を読むのには大きなメリットがあるのだ。日本の子供の多くはそのメリットを享受できない。

日本人の8割は月に一冊も本を読まないが、その中には実は「隠れ文盲」が結構いるんじゃないか?
日本で漫画文化が異常に発達したのも子供が漫画しか読めないからだろう。
外国の子供は漫画の代わりに小説を読む。日本の子供は小説を全然読まない(読めない)。

言葉は生き物だと言うが、色んな外来語のちゃんぽんで成り立っている日本語はキメラのようで醜い。
兎にも角にも日本語は脳の容量を食いすぎだ・・・日本語の難しさが、日本人の能力に「枷」を嵌めていると思うね

コメント 14▲TOP

女々しい日本人

■「女らしい」日本人-日本社会の女性的性格-■

(1)対人関係を本質的に重視する。無機的な物質よりも、人間の方に興味が行く。
(2)集団主義である。一人では行動できない、行動するのを好まない。
(3)所属を重視する。どこかに所属していないと不安である。
(4)同調性が強い。流行、協調性、流行、気配り、足の引っ張り合いで消耗。
(5)依存心・甘えが強い。官庁や大企業といった大組織への依頼心、帰属意識が大きい。
(6)権威、ブランドに弱い媚の文化。自らの保身のため権威権力に擦り寄る。
(7)独創性が欠如している。前例がないと何もできない。
(8)年功序列、先輩後輩関係がきつい。新人いじめ・新入りの地位が低いのが当たり前。
(9)自分に対して向けられる他者の視線や評価を非常に気にする「恥の文化」である。
(10)責任回避の傾向が強い。責任を一人で負うのをいやがり、連帯責任にする。
(11)プライドが高い。皆の前で自分のプライドが傷つくのを何よりも恐れる。
(12)形成する社会集団が閉鎖的、排他的である。
(13)取る行動が受動的。積極的に行動を起こさず、意思決定を先送りする。
(14)相互監視。周囲の他者が何をしているか、チェックするのに忙しい。
(15)対応が間接的であり、陰湿である。
(16)対応が、近視眼的、場当たり的である。
(17)取る対応が、ヒステリックで感情的、情緒的である。
(18)スケールが小さい。精密部品、微調整、正確性、重箱の隅を好む。

↑これは本当にそうだね。日本人のメンタリティーは女の特徴と完全に一致する。
他にも「ケチくさい」「大人しい」「非論理的」「臆病」「嫉妬深い」「戦略的に考えられない」「外見で人間性を判断する」所とかも同じだね。
欧米人の描いたコミックは立体的なのに日本人の描く漫画は平面的で女の絵柄に近い。もう脳からして女性的なんじゃないか?
黄色人種は男性ホルモンの分泌量が少なそうだから仕方ない部分もあるが・・・

子育ての仕方も関係してると思う。日本では子育てで母親の影響が強すぎる。
男は男の友達とつるむと互いに張り合ってどんどん雄々しくなる。男性ホルモンの分泌量も増える。
逆に母親とか女と一緒にいる時間が長いと女々しくなる。朱に交われば赤くなるのです。

「日本的」であるとは「女性的」である事とほぼ同義だ。日本の保守主義者が女性を蔑視してるのはおかしいね。
女々しさを嫌うなら日本的なものも嫌って当然だろう(`・ω・´)

コメント 17▲TOP

犯罪と自殺

日本人は自国の「治安の良さ」を誇りにしているが、犯罪者は少なくても自殺者は非常に多い。間違いなく世界トップレベルの自殺率だ。
犯罪が多いのと同じくらい、自殺者が多いのも恥ずべき事だろう。
自殺だって殺人ですよ。毎年数万人が自分自身によって「殺されている」と考えれば日本は治安が良いとも言えない。

日本の場合、むしろ犯罪率の低さが自殺率の高さと関係しているのでは?
外国だったら食い詰めたら犯罪に走るが、日本人は犯罪する前に自殺してしまう。
日本は社会的な重圧が強い為に犯罪者になるよりも自殺する方が楽だからです。

海外では「生きる為に罪を犯した」者に対しては非常に寛大だ。食う為に窃盗するくらいは仕方がないと思われている。だからレ・ミゼラブルの様な作品も作られる。
実際スペインでは若年失業率が高い為に若者が暴動を起こして商店を襲撃したりしたが、襲撃された商店主が「仕方がないよ、彼らには職がないんだ」と言って暴徒を憎むどころか同情していたりする。

日本ではそうじゃない。「(自分を含む)世間に迷惑かけるような奴は死んでしまえ!」と言うのが日本人の総意。
どんな理由があろうと、冤罪であろうと犯罪者はよってたかって村八分にされ親も子供も差別される。
だから日本は犯罪率は低いが自殺率が高くなる。犯罪が多いより、自殺が多い社会の方がよっぽど残酷なのではないか?

自由に生きれば法に触れる場合もある。犯罪が多いのはそれだけ自由な社会であるとも言える。
日本には暴動の自由がない。日本の人生における「選択の自由度 」はOECD諸国中最下位。世界57か国中49位で、とても窮屈な社会なのです。

日本人は「犯罪者が増えるより自殺者が増えた方が良い」と考えている。貧困や自殺を減らす努力は一切せず「治安が良い」という一点だけで日本を地上の楽園であるかの様に認識し、外国人を見下している。
まるで悪魔のような人種ですね(^^)

コメント 24▲TOP

神なき国のエゴとジレンマ

日本の物価は世界一高いが、それはエゴイスティックな人間が多いせいである。
みんなが自分さえ良ければ良いとボッタクリ価格で商売しているから、どんどん物価が上がっていくんだYO!
個人がエゴ丸出しで自分の利益だけを優先した結果、全体の利益が損なわれ住みづらい世の中になってしまっている。

テラフォーマーズ 159話

『TEMPLE(テンプル)』
日本語で「こめかみ」
語源はラテン語で『聖堂』を意味する

1997年カナダでの実験である
この「こめかみ」の少し後ろを電気刺激すると
キリストやマリアや死んだ祖父母が見えるという者が続出
試しに頑固な無神論者にも同じ事をしたところ───
やはり何かエイリアンのようなものが天から降臨したと答えた

テラフォーマーズ』159話より引用

日本人にモラルが無いのには、「無宗教」である事が関係している。
カナダのマイケル・バージンガー博士が発明したゴッド・マシーンという脳の側頭葉の部分を電磁波で刺激する装置を使うと誰でも簡単に神秘体験を得る事ができ、神が目の前に現れる幻覚が見れるのだが、なぜか日本人にこの装置を試しても神が見える人は殆どいないそうだ。

神は人の心の中に宿るものだが、日本人の心に神は宿っていないらしい。
仏教の真理は「無」であり、仏の存在さえも無であるとされているので、仏教では人の心に神は宿り得ない。
恐らく欧米人は繰り返し聖書を読み、祈り、神の存在を強く意識する事によって脳内に『神様回路』のような物が形成され、精神の深い部分で神と一体化しているのであろう。
一種の多重人格状態であり、困っている人を見るとその「神の人格」のスイッチが入り、救いの手を差し伸ばさずにはいられないのだ。

テラフォーマーズ
この国には神、すなわちがねぇ・・・・・・!
日本にあるのは肉欲の「情愛」だけ。そんなものは愛ぢゃない!
愛とは与えるもの。見返りを求めない「アガペ」こそが真の愛。
「真の愛」が無い国に「真の愛国心」など芽生える筈も無い。
子供たちには愛国心教育をする前にまず「愛」とは何かを教えてやれよ!

コメント 7▲TOP

日本人は褒めるより叱った方が伸びるw

星
アメリカの子供は褒めるとテストの成績が良くなるが、叱られても伸びない。
逆に日本の子供は褒めても成績は伸びず、叱られた方が伸びるらしい。
叱られると伸びるとかwwwww 根っからの奴隷だな・・・
この性質の違いが外国と日本の社会風土の違いを生み出してる気がするねぇ。

アメリカ人は少しでも「良い」物なら絶賛する。よっぽど酷くなければ「最高」と言う風に評価する。
だから五段階評価だと★5と★1の両極端に別れる。外人は減点なんかしたらやる気をなくすから自然とそうなるんだね。
日本人は「危機感駆動型」だから減点主義で他人に厳しくなるのでは?

日本人を突き動かしているのは「恐怖」だ。元々怠惰な民族なので恐怖を感じなければ一切動かない。
褒められると「これ以上頑張る必要はない」と怠けモードに入ってしまうので伸びなくなる。
臆病でスタンピードに弱く、少し恐怖を煽られただけで簡単に操られる家畜的な民族だと思う。

逆説的だが、「日本は最高だ!日本人に生まれてよかった!」なんて日本を褒めてる奴こそが日本をダメにしている売国奴で、日本の悪口ばかり言う反日的な人間の方が日本国に貢献している真の愛国者だと言える。
外人は何でも絶賛するって事も知らずに翻訳ブログとか読んでホルホルしているバカウヨは本当にどうしようもないなw

日本が20年間も停滞したのは日本人に「危機感」が足りなかったせいではないか?
「ジャパン・アズ・ナンバーワン」なんておだてられて日本人が調子に乗ってた頃から既に日本の停滞は始まっていた。
日本人は未だに「日本は米国や中国に肩を並べる大国だ」と思い込んでいる。このキチガイ染みた誇大妄想が社会の変革を妨げてしまっている。
日本は極東に位置する弱小国に過ぎない。人口が多いってだけ。いずれは韓国・台湾にすら経済力で抜かれる状態にある。
いつまで経っても危機感を持たずに「変わろうとしない事」が日本の競争力を弱めているんだね。

コメント 3▲TOP

日本は極端な男社会

536 :名無しさんの主張:2012/04/20(金)

 オランダのホフステードっていう社会学者が出した統計結果を見ると、とても納得いくよ

「不確実性回避行動度とは、不確実なことを許容する割合を示す。
不確実性回避行動度の高い文化では、不確実なことはできるだけ排除されなければならないと考え、
奇抜なものや先の見えないものは危険であるとする傾向がある。
逆にこの指数の低い文化では、不確実であるということは当然なことであり、
奇抜なものや先の見えないものを好奇心の対象とする傾向がある。

■不確実性回避行動度
世界平均64。日本は92で、世界で第4位の高さである。米国は世界平均を下回る46という値である。
日本は不確実なもの、奇抜なものを危険として認識する傾向が世界の中でも非常に高い文化を持つ国である。
逆に米国は、これらのものに、非常に興味を示す文化を持つ国である。」

「男性度とは、文化の男らしさを表すものであり、男性度の高い文化では、モノ、カネ、力が重視され、
男性の自己主張が強く、仕事人間になりやすい傾向がある。この指数の低い文化では、
控えめにふるまい、人間関係を重視する傾向がある。

■男性度
世界平均50。日本は95と世界第1位。米国は62。
日本は、男性的社会であり、物質的な成功を社会的な成功とする価値観であり、
男性は自己主張が強く野心的でたくましいことが望まれる文化である。」
http://minoru-inoue.a.la9.jp/j-cal.pdf

 ちなみに男性度が低い国はスウェーデン・ノルウェー・デンマーク・オランダといった北欧諸国
 女性が男性のように社会に進出してるような国
 日本は政治家や役員・管理職になる女性の割合は低いね

540 :名無しさんの主張:2012/04/20(金)

男性度=モノ、カネ、力(筋力ではなく権力)への欲求

という人間的にマイナスの定義だったら日本人は世界でも
抜群に男性的になり、北欧諸国の国民は男性度が低くなる。

男性度=論理性、精神的自立、勇気

という人間的にプラスの定義だったら北欧諸国の国民は世界で最も男性的になり、
日本人はおそらく世界で最も男性度が低くなる。

要するに男と女の短所をかけ合わせ、長所を排除したのが日本人。

そもそも現世利益しか追求せず、神社でもモノ、カネ、力を下さいと
学業成就や商売繁盛ばかり祈っている民族なんだから、
真面目な人が多いルター派プロテスタントの北欧人と対照的になるのは必然。

日本人は男性ホルモンの分泌量がアジア人の中でも少ない方だと聞いたが、その割に突出した男社会になってると言うのは意外だね。
この調査での「男性度」とは拝金主義と事大主義の度合いを表しているだけで実際の「男らしさ」とは別なのかも知れないけどw

日本人の「不確実性回避行動度」が高いのは世界一不安を感じ易い民族だからと言う事で説明できるけど、同じ黄色人種の香港の数値が低かったり、楽観的なギリシャ人の方が日本人より不確実性回避度が高かったりするのは何でかな?

北欧とかの所得の平等度の高い国は「男性度」が低い。寛容でリベラルな国は男性度が低くなるんだろう。
日本は社会が硬直化してるのに誰も「NO」と言えなかったせいで益々男性度が上がってしまったのではないか?

明らかに恐怖を感じにくい国ほどリベラルな人間が多く、臆病な日本は保守化している。
「弱い犬ほど良く吠える」と言うようにビビりな人間ほど些細な事でキレやすく、国家に頼って国家主義的になる。
心の弱さを隠すために強がってみせ、弱い者いじめをしたりする。
石原慎太郎なんて本当はメッチャ小心者だろw このジジイの売名と度胸試しのせいで戦争になりかねないんだが(´・ω・`)

コメント 9▲TOP

日本人の得意技は「土下座」

日本人は困難な状況に直面すると知恵を絞るのではなく「土下座」で解決しようとする。
だが土下座では何の解決にもならない。それなのに土下座で許しを請おうとするのは日本的な「甘え」ではないだろうか?

やるべき事をやらずに土下座で済まそうとするのは責任放棄でしかない。あまりにも無責任だ。
いざと言う時に土下座するような人間を責任ある立場につけるべきではない。土下座する政治家なんて論外だ。

土下座して良いのは一生に一度だけでしょ。軽々しく土下座するような奴は信用できない。誰にでも股を開く尻軽ビッチみたいなもんだべ。

土下座は犬猫が上位の者に腹を見せる「服従のポーズ」に似ている。弱みを見せる事で追及・攻撃をかわす狙いがある。
動物的な行動であり土人がやる事。土下座される方も土人レベルという事になるから却って失礼だ。

人前で土下座なんてするのは日本人くらいのものだろう。土下座は日本人のDNAに組み込まれた卑しい習性の一つ。
外交も全方位土下座外交だしなw DOGEZAは日本の伝統!日本人は土下座民族です☆

コメント 5▲TOP

鎖国志向の日本人

日本人だけど、日本のここが嫌い

朱子学文化圏(北朝鮮・南朝鮮・東朝鮮)の特徴

人間の尊厳は神の下に平等ではなく上下の差があると信じている
人間の尊厳=カネ・権威・権力である
強きを助け弱きを挫くのが歴史的文化的伝統である
尊敬語・謙譲語・丁寧語の3種類が用言の文法範疇として存在する
強者には尊敬語と謙譲語を駆使して媚び、弱者には罵倒や嘲笑をするのが基本である
内面的な倫理は軽視され礼儀作法が重視される
立場によって異なる複雑な礼儀作法があり御辞儀の角度も異なる
型にハマった思考を好み、型にハマらない異質は排除する
チャンスさえあれば鎖国したいと考えている
競争を好み協調を嫌う
善意ではなく敵意を利用することで団結する
学問は真理の探求ではなく人間の価値を序列化する競争だと考えている
プライドが高く異質に嫌悪感を覚えるので怒りやすく冷静な議論が出来ない

あるね~。日本人は97%が恐怖遺伝子を持ってる臆病な国民なので放っておくと鎖国しようとするよね。
鎖国して新規停止すれば下克上もなくなる。朱子学は支配者層にとても都合の良い思想
日本人の奴隷根性は朱子学によって植え付けられた物かも知れないね。

日本人は進歩よりも現状維持を好む。現状維持ができず、結果的に文明が後退しようとも決して「進歩」しようとはしない。
世界では文明は少しづつ進歩していくが、日本では少しづつ後退していくw
外国から新しい文明や宗教が入ってきても時と共に改悪され、劣化する。
日本人には独自に文明を生み出す能力はないので、中国や西洋の文明が入ってこなかったら今でも縄文時代のまま土器を作ってウホウホ言って暮らしていただろう。
それでも日本人は開国より鎖国、進歩より後退を選ぶ。

もし日本が世界から完全に孤立した状態で100万年くらい経ったなら、日本人は進化するのではなく完全に退化してに逆戻りしているだろう。
あるいは奇形だらけで人外のクリーチャーになってるw まぁ今も似た様なもんだが(´・ω・`)

自然界の弱肉強食を是とする日本人の理想型、最終進化形態が正にサル山の猿なのです。
文明や人権を忌み嫌う日本人は本質的に野生の猿に近い。しかし日本猿なんかはエサが豊富にあるので争いは少なくてボス猿もいないらしい。日本猿の社会は弱肉強食ではないのです。
弱肉強食を求める日本人は・・・猿にも劣るのかも知れませんね・・・。

コメント 1▲TOP